陛下、心の声がだだ漏れです!1
北の大国を治める傲岸不遜な皇帝・ガイゼルのもとへ、皇妃となるためにやってきたツィツィー。しかしガイゼルを前にしたとき、ツィツィーの心に流れ込んできたのは、孤独な皇帝の意外過ぎる「本心」で――?
陛下、心の声がだだ漏れです!2
自分が皇妃では、陛下の力になれない――他人の心の声が聞こえる皇妃・ツィツィーは、身を引く決意をする。しかし皇帝・ガイゼルは、実家に戻ったツィツィーのもとに現れて……。ここから二人の長い旅路が始まる。

陛下、心の声がだだ漏れです!

へいかこころのこえがだだもれですふろーすこみっく
陛下、心の声がだだ漏れです!1
陛下、心の声がだだ漏れです!2