また読みたい
フォロー
強すぎるゆえに組の厄介者として破門された最強極道・桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)の活躍を描いた任侠アクションコメディ。新入りの身で自分の親分を守るため、一人で30人の猛者を半殺しにした伝説を背負う極道・桜木勇次は、不知火(しらぬい)組の縄張で堅気のサラリーマンをカツアゲする他の組の極道をぶちのめす。しかし勇次は、その極道が関東連合の大物・天王寺(てんのうじ)のいる昴会に所属する黒鍬(くろくわ)組の者だと知って……!?
桜木組を旗揚げした桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)は、用心棒代を払わない店が入っているビルの前で、舎弟の弘太郎(こうたろう)へ喧嘩を売る極道・酒田(さかた)を叩きのめす。そこで勇次は、血気盛んな酒田を一喝してビルへ入っていくが、自分より強い男がいるのを認めたくない酒田はその場を逃げ去ってしまう。そんな彼を追いかける恋人・香(かおり)は、酒田に恨みを持つ極道に捕まってしまい……!?
息子・翔(しょう)の幼稚園受験のために、堅気の仕事であるホテルマンとして働くことになった桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)。そこでキレそうになりながらも辛抱する日々を送る勇次だったが、極道の塚田(つかだ)が人気芸者・駒奴(こまやっこ)を気絶させてレイプしようとしているのを知り、極道の風上に置けないと行動を起こして……!?
予約もしてないのに女将を脅してホテル花みずきに宿泊しようとする極道達を、堅気衆やホテルに迷惑をかけない約束をさせて、自分の責任で泊めさせた桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)。しかしその極道達は、借金を踏み倒した夫婦を追いかけて、ホテル花みずきへやってきたのだった。そして極道達は、逃げようとする夫婦を屋上へ連れて行き……!?
ホテルマン生活を終えた桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)は、妻・千尋(ちひろ)から新宿東区役所の臨時職員になってほしいとお願いされるが、おまえの指図は受けないとその頼みを一蹴する。そんな時、宿敵・天王寺(てんのうじ)に桜木組の組員達が狙われ、千尋までも巻き込まれてしまった勇次は、彼らを守るために極道からのリストラを宣言する。そして公務員になった勇次は、区民の依頼を何でも受ける「すぐやる課」に配属されて……!?
「すぐやる課」で働く桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)は、課長・長沢(ながさわ)の陰謀で、タクシー運転手・佐東(さとう)につきまとうストーカー女・葉子(ようこ)を退治するハメに。そこで佐東の部屋に忍び込んだ葉子を逃がしてしまった勇次は、舎弟の弘太郎(こうたろう)に彼女の家を調べさせる。しかしエスカレートした葉子は、佐東の恋人・瑞子(みずこ)にまで危害を……!?
「すぐやる課」で奮闘する桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)の元に、息子の暴力でアザだらけになった女性・高山(たかやま)が相談にやってくる。高山の家に行った勇次は、気にくわないとすぐ暴力を振るう息子・宏樹(ひろき)を見て、滝沢組へ宏樹を預けて性根を叩き直そうとする。その後、高山が勤務するスーパーに通りかかった勇次は、そこの店長が高山の弱みにつけ込んでエッチを迫っているのを目撃して……!?
区役所の臨時職員でありながら、滝沢組の影の組長でもある桜木勇次(さくらぎ・ゆうじ)は、通りすがりの美女・加奈子(かなこ)から組員にしてほしいとお願いされるが、冷たく突き放す。その翌日、区役所で保険証を作れと脅す極道を、物置へ連れて行ってぶちのめした勇次は、滝沢組からの電話で加奈子が再び組員に志願してきたと知って……!?