icon_reread
また読みたい
フォロー
ダンプ野郎~疾走編~(1)
関東地方を襲った集中豪雨により小河内ダムは満水にまでなっていた。ダムが放水すれば下流の地域で水がせき止められ、増水し水の勢いで堤防が決壊する可能性がある危険な状態になっていた。だが、そんな危険な状態の中「剛 輪太」はダンプカーで土のうを運び堤防の修復作業をして見事に貢献していた!! そんなプロ魂を持つ輪太の勤める太都運送に一本の大仕事の電話が入る。しかし、その仕事を請け負う条件にはライバル会社の黒崎輪業との直接対決により勝者にのみ与えられる仕事だったのだ! そして、死と隣り合わせのダンプカーデスレースが始まる……!! ダンプドライバ―輪太の熱い仕事魂を描いた一作!!
ダンプ野郎~疾走編~(2)
輪太が黒崎輪業と対決している中、太都運送に「輪太」を死なせたくないなら言うことを聞けという電話が入るのだが…。
ダンプ野郎~疾走編~(3)
謎の男に呼び出されホテルへと向かった女社長。そしてホテルへ着くと謎の男の正体・危険な勝負の真相が明らかとなる…!!