雨の日も神様と相撲を 1巻
両親を突然の事故で亡くした中学生・逢沢文季。親戚に引き取られ暮らすことになった村で彼が体験したのは、二本足で立ち、相撲を取るカエル達との遭遇、林に捨てられたトランク詰めの死体の謎解き、そして、オートバイを片手で軽く持ち上げる不思議な少女・遠泉真夏との日々だった――『虚構推理』城平京がおくる[青春×神事×ミステリ]、はじまりはじまり。
雨の日も神様と相撲を(2)
六十歳になると「大ガエル」に変わり、カエルの神様の花嫁となる宿命の少女・真夏。彼女の依頼でカエルの神様に相撲を教えることになった少年・逢沢文季だったが、敵は有毒の外来種・イチゴヤドクガエル。毒を出し、相撲で圧勝する相手を倒すなんて一体どうしたら!? トランク詰め殺人事件にもカエルが絡む。奇妙な村の抱える問題を解決できるのは文季だけ! 『虚構推理』城平京がおくる[青春×神事×ミステリ]、ここが正念場!
雨の日も神様と相撲を(3)
神様の言葉を聞く不思議な少女・真夏。彼女の家に通ってカエルに相撲を教え、家ではトランク詰め殺人事件の推理をする――。相撲に愛された小柄な中学生・文季が引っ越し先で迎えた不思議な日常も、いよいよ大詰め。ついに始まる赤いカエルとの戦い。果たして二人の運命は!? [青春×神事×ミステリ]めでたしめでたし……となるか!?
また読みたい
フォロー