あらすじ

秘められたドラマを描く異色ファンタジー 夜になると“背後霊”が見える一花(いちか)と、背中に天使の羽根を持つ斑鳩(いかるが)さん。二人は、依頼があればどんな家事でも代行する「かたづけ屋」で一緒に働く同僚。今日も“うしろの人”の声なき声に耳を傾ける一花と、それを見守る斑鳩さんの周りには様々なドラマが…!? 赤石路代が描く珠玉のヒューマン・ドラマストーリー!