icon_reread
また読みたい
フォロー
警視正 大門寺さくら子(1)
東大法学部卒のキャリア・大門寺さくら子が新署長として着任する日、男3人がアイドルタレントを人質にして立てこもるという事件が発生した。自分の経歴に傷が付くことを恐れる副署長・藍川は、部下に事件の早期解決を命令する。そんななか、事件現場にさくら子が現れ…!?スーパーヒロイン・大門寺さくら子が、独自の「器」理論で旋風を巻き起こす!!
警視正 大門寺さくら子(2)
風俗店のガサ入れがテレビ中継されることになり、さくら子はコメンテーターとして出演することが決まった。「テレビ取材は捜査の邪魔になる」と黒沢巡査部長は反対するが、副署長の藍川は国民へのアピールにしようと張り切る。だが、捜査当日、事態は思わぬ方向に…!?
警視正 大門寺さくら子(3)
あるビルの屋上に、広域指定暴力団・素肌組と抗争中の鮫肌組が鉄砲玉を送り込むというタレコミがあり、マスコミが張り込んでいた。だが、事務所に現れたのはさくら子だった!警察署長の身でありながら、さくら子は暴力団の幹部から現金を受け取っていて…!?
警視正 大門寺さくら子(4)
ある女子大生が、ストーカー行為を受けていると一橋署に相談にきた。似顔絵を描いてもらったところ、なんとその絵は黒沢刑事にそっくりだった!それを知ったさくら子たちは緊急会議を開くが…!?
警視正 大門寺さくら子(5)
話題のダイエット食品「スリム~ム」を購入したさくら子。だが、激しい腹痛に苦しまされた挙げ句、インチキ商品と分かってガックリ。そんななか、留置場では雁首組組長が自分を特別待遇にするよう求めていた。組長が「スリム~ム」の輸入会社を経営していることを聞いたさくら子は…!?
警視正 大門寺さくら子(6)
金融機関へ預金に行く人、または払い戻して帰る途中の人を狙った「途中狙い」の被害が急増中。一斉検挙に踏み切る一つ橋署だが、そんなことを知ってか知らずか、さくら子はまたも想いを寄せる「とうふ屋さん」へ…!?
警視正 大門寺さくら子(7)
ある事件の指紋照会を本庁に依頼したところ、なんと20年前に死亡した発明家「綾小路都世彦」の指紋が採れてしまった!本庁から柿塚が現れて、背後に大きな組織が絡んだ偽造指紋の疑いありと調査を開始する。だが、さくら子は指紋バンクの信頼性を疑うような発言を…!?
警視正 大門寺さくら子(8)
山吹がパチンコで大当たりした話を聞いたさくら子は、さっそく伊集院をお供にパチンコ店へ。だが、思いがけず店員の青年から、遊技産業が警察庁とその天下り財団・電保連の喰いモノにされているとの事情を聞かされる。さらに、さくら子が警察署長と分かると…!?