icon_reread
また読みたい
フォロー
資料室の番人はヘンタイ野獣~武骨な指でクチュクチュ…ッ~(1)
「こんなに濡らして…仕事中にいけないな」パンツの隙間からその太い指でいじられたら、気持ちよくて何も…考えられないっ――。秘書課から地下資料室へと突然異動になった風花。そこに居たのは飄々としながらもスケベを一切隠さない男、峯岸だった! ヘンタイでときどき野獣、でも…実は仕事のできる彼に四六時中Hなちょっかいを出されるなかで、風花は徐々に惹かれていく……のか!?? (元)秘書と野獣が織りなす、エロすぎ注意のオフィスラブ♪(第1話)
資料室の番人はヘンタイ野獣~武骨な指でクチュクチュ…ッ~(2)
「こんなに濡らして…仕事中にいけないな」パンツの隙間からその太い指でいじられたら、気持ちよくて何も…考えられないっ――。秘書課から地下資料室へと突然異動になった風花。そこに居たのは飄々としながらもスケベを一切隠さない男、峯岸だった! ヘンタイでときどき野獣、でも…実は仕事のできる彼に四六時中Hなちょっかいを出されるなかで、風花は徐々に惹かれていく……のか!?? (元)秘書と野獣が織りなす、エロすぎ注意のオフィスラブ♪謎のUSBを発見した風花。中身を確認すると、ななななんとAV動画!? 「AV見てたら変な気分になっちゃった?」いつの間にか現れた峯岸さんに、うずくナカをかき回されて…もうだめぇっ!(第2話)
資料室の番人はヘンタイ野獣~武骨な指でクチュクチュ…ッ~(3)
「こんなに濡らして…仕事中にいけないな」パンツの隙間からその太い指でいじられたら、気持ちよくて何も…考えられないっ――。秘書課から地下資料室へと突然異動になった風花。そこに居たのは飄々としながらもスケベを一切隠さない男、峯岸だった! ヘンタイでときどき野獣、でも…実は仕事のできる彼に四六時中Hなちょっかいを出されるなかで、風花は徐々に惹かれていく……のか!?? (元)秘書と野獣が織りなす、エロすぎ注意のオフィスラブ♪「僕のほうがいいってわからせてやる」憧れの王子・柏木さんに更衣室で迫られ、乳首を激しく愛撫されて――外で峯岸さんが待ってるのに、私このまま王子と最後までシちゃうの…?!(第3話)
資料室の番人はヘンタイ野獣~武骨な指でクチュクチュ…ッ~(4)
「こんなに濡らして…仕事中にいけないな」パンツの隙間からその太い指でいじられたら、気持ちよくて何も…考えられないっ――。秘書課から地下資料室へと突然異動になった風花。そこに居たのは飄々としながらもスケベを一切隠さない男、峯岸だった! ヘンタイでときどき野獣、でも…実は仕事のできる彼に四六時中Hなちょっかいを出されるなかで、風花は徐々に惹かれていく……のか!?? (元)秘書と野獣が織りなす、エロすぎ注意のオフィスラブ♪王子が好きだったはずなのに、今じゃ峯岸さんのことばかり考えてて…「好きだ、お前の全部がほしい」いつも飄々としてる彼の真剣な眼差しに、体中が熱くなるっ――!(第4話)
資料室の番人はヘンタイ野獣~武骨な指でクチュクチュ…ッ~(5)
「こんなに濡らして…仕事中にいけないな」パンツの隙間からその太い指でいじられたら、気持ちよくて何も…考えられないっ――。秘書課から地下資料室へと突然異動になった風花。そこに居たのは飄々としながらもスケベを一切隠さない男、峯岸だった! ヘンタイでときどき野獣、でも…実は仕事のできる彼に四六時中Hなちょっかいを出されるなかで、風花は徐々に惹かれていく……のか!?? (元)秘書と野獣が織りなす、エロすぎ注意のオフィスラブ♪「ずっと俺と一緒にいてくれないか?」秘書課に戻された風花を迎えにきてくれたのは、なんと起業した峯岸で!? 会えなかった時間を埋めるように、ふたりで奥深くまでとろけあって――甘くて激しい再会Hにすごく…感じちゃうっ!(第5話)