icon_reread
また読みたい
フォロー
深夜バスは私を乱す密室~眠れぬ夜、隣のアイツに…《合本版》(1)
「本当はやらしいくせに…」相席の優しい人が豹変!? 夜行バスで強引に迫られて… 大胆な責めで淫らな喘ぎが我慢できない… ――就活で初めて乗る夜行バスに不安でいっぱいの私。相席の男性は紳士な人で良かったけど、全然寝付けなくてぐったり… そんな時、隣の彼から「眠れる方法がある」と目を閉じるよう促され―― その瞬間に不意のキス!? 体を隈なく弄られ、ナカまでトロトロにされて、もう頭が真っ白… ――次の日、気持ちを切り替えて面接に向かうと、面接官に見覚えが?まさか… 昨日のアイツ!? ※この作品は過去、電子書籍「深夜バスは私を乱す密室~眠れぬ夜、隣のアイツに…1~6巻」に掲載されました。重複購入にご注意下さい。