icon_reread
また読みたい
フォロー
龍と苺 1巻
『響~小説家になる方法~』柳本光晴最新作 命懸けで闘うものが見つからず 退屈した日々を送る、藍田苺、14歳。将棋好きの元校長に、才能を見いだされた苺は 初心者のまま、将棋の市大会に参加することに!!! そこは女だから、子供だから、と言われるような 「見えない壁」がある場所だったが… そんなことは関係ない。苺は真っすぐ、自由に、猛烈に、暴れまわる!!! 連載開始直後から、大大反響! 一手一手、強くなる。“闘う”将棋マンガ、開幕!!
龍と苺(2)
竜王戦ってのに、出る!! 初心者で臨んだ市大会での優勝後 伊鶴八段相手に惨敗を喫した藍田苺、14歳。再戦の機会を求め、苺が目標に定めたのはアマチュアにも出場枠のある棋界最高峰のタイトル戦・竜王戦!!! 将棋部・滝沢とともに乗り込んだ「アマ竜王戦神奈川県予選」は曲者揃いの“戦場”で――― 真っすぐで、愛らしい14歳が 将棋に打ち込み始める第2巻!!!!
龍と苺(3)
14歳が理屈をこねる大人をなぎ倒す! 棋界最高峰のタイトル戦・「竜王戦」をめがけて突き進む将棋初心者の藍田苺・14歳。出場中のアマ竜王戦県予選では将棋に人生を懸けた強豪相手に真っ正面から向かい合い、激しく暴れまわる!!! そして、現竜王・山野辺と対面した苺は竜王相手にいきなり、一触即発の事態に!!? 愛々しい苺が、ゆっくりと確実に将棋を好きになってゆく第3巻!!!
龍と苺 4巻
14歳が全国から集いし猛者をなぎ倒す!! 「竜王戦」出場に向けて破竹の勢いで勝ち進み、現在、アマ竜王戦全国大会出場中の藍田苺・14歳。名人の娘・月子、アマ王将・塚原、徳島代表・凛々、アマ名人やアマ竜王――― 全国より集いし腕自慢を相手に苺は真摯に、強く前へと進んでいく!! 竜王や謎のフードの男など、圧倒的強者と出会い、そして闘い、苺がもっともっと、将棋にのめり込む第4巻!!!
龍と苺 5巻
さらに強く。もっと前へ。苺は進む!! 自分より強い者を倒すため、将棋に打ち込む将棋初心者の藍田苺・14歳。「竜王戦」を目指し出場中のアマ竜王戦全国大会で苺は準決勝進出! 大白熱の対局が続きます。訪れた将棋道場で苺が出会ったのは、現役棋士と女流タイトルホルダー。より強くなるために、「プロ」を目指すべきなのか… 苺は実直に、信じる道を進んでいく!! 名人相手の対局や、プロ相手の出稽古、奨励会試験など盛りだくさんの第5巻!!!