あらすじ

「好きだけどセックスはしない」拓也の言葉に借金取りは苛立つ。腹いせに流した嘘は、拓也を絶望の縁へ追いやることになってしまう。