icon_reread
また読みたい
フォロー
「俺の×××を欲しがれよ!」 官能小説家一条烈の豹変調教 1話 【単話売】
「ここもすっかりグショグショだ」敏感なトコロを執拗に責め立てられて、終わらない快楽を教え込まれる――。不本意な結婚から逃げ出した凛子は、危ない所を一条寺静という男性に助けられる。彼の家に匿われることになるが、静の仕事部屋を訪れた凛子に、静は興奮した様子で告げる。「俺は官能小説家だ。執筆中は昂る衝動を抑えきれない…っ」(この作品は雑誌「恋愛白書シェリーKiss vol.2」に収録されています。重複購入にご注意ください。)
「俺の×××を欲しがれよ!」 官能小説家一条烈の豹変調教 2話 【単話売】
「ここもすっかりグショグショだ」敏感なトコロを執拗に責め立てられて、終わらない快楽を教え込まれる――。不本意な結婚から逃れた凛子は、偶然出会った小説家の静に匿われることに。仕事部屋には立入禁止と言われるも、つい執筆中の静を訪ねてしまった凛子は、興奮状態の彼にいきなり襲われてしまい――!?(この作品は雑誌「恋愛白書シェリーKiss vol.3」に収録されています。重複購入にご注意ください。)
「俺の×××を欲しがれよ!」 官能小説家一条烈の豹変調教 3話 【単話売】
「ここもすっかりグショグショだ」敏感なトコロを執拗に責め立てられて、終わらない快楽を教え込まれる――。不本意な結婚から逃れた凛子は、偶然出会った小説家の静に匿われることに。仕事部屋には立入禁止と言われるも、つい執筆中の静を訪ねてしまった凛子は、興奮状態の彼にいきなり襲われてしまい――!?(この作品は雑誌「恋愛白書シェリーKiss vol.4」に収録されています。重複購入にご注意ください。)
「俺の×××を欲しがれよ!」 官能小説家一条烈の豹変調教 4話 【単話売】
「ここもすっかりグショグショだ」敏感なトコロを執拗に責め立てられて、終わらない快楽を教え込まれる――。不本意な結婚から逃れた凛子は、偶然出会った小説家の静に匿われることに。仕事部屋には立入禁止と言われるも、つい執筆中の静を訪ねてしまった凛子は、興奮状態の彼にいきなり襲われてしまい――!?(この作品は雑誌「恋愛白書シェリーKiss vol.5」、「恋愛白書シェリーKiss vol.6」に収録されています。重複購入にご注意ください。)
「俺の×××を欲しがれよ!」 官能小説家一条烈の豹変調教 5話 【単話売】
「ここもすっかりグショグショだ」敏感なトコロを執拗に責め立てられて、終わらない快楽を教え込まれる――。不本意な結婚から逃れた凛子は、偶然出会った小説家の静に匿われることに。仕事部屋には立入禁止と言われるも、つい執筆中の静を訪ねてしまった凛子は、興奮状態の彼にいきなり襲われてしまい――!?(この作品は雑誌「恋愛白書シェリーKiss vol.8」に収録されています。重複購入にご注意ください。)