あらすじ

東京組の親分がしたスキーの自慢話に張り合った金州組組長は、東京組の親分から電車の切符と旅館のクーポン券を送られて、スキーに行くことになってしまう。東京組の親分が来る前に、スキーをすべれるようにならないとメンツが丸つぶれになる組長は、まちがいなく組長達をすべれるようにすると断言した開門快道(かいもん・かいどう)を頼りにするのだが……!?