reread
また読みたい
フォロー
流れ星さん、お願いです。オレに友達を、友達をください――!!!!深夜のスーパーマーケットに生息するひとりぼっちの警備員、富岡ゆうじ、32歳。「恋ナシ友ナシ困難ナシ」の深海魚ライフを生きていたけれど、突然ながら「孤独は罪」だと気付いてしまったのである!!パンツ一丁で悶(もだ)えまくる、寂しき富岡の願い。これに応えてくれたのは、ラブレターならぬ「脅迫状」……!?32歳の超うす口な人生が、ブッ飛びドラマに大転換!!恋アリ友アリ困難だって……超いっぱい☆
生死キワキワの状況で、愛は、そして友情は――!?ついに“友達作ろうキャンペーン”を始めた32歳の孤独男・富岡は、ボインで美人で積極的な隣人・羽田(はだ)ちゃんや、脳みその残念な警備員仲間たち(デカチン自慢のサル並み男・花山&ヤクザの情婦のストーカー・雨川)にもう、モヤモヤさせられっぱなし。一方そのころ雨川は、愛するヤクザの情婦から「自宅に隠したヤクザの金庫を持ち出してくれ」と懇願され、命懸けの冒険に出発するのだが……!?
ダメ人間よ、ムダに己を卑下(ひげ)するなかれ!合言葉は「脱・孤独」、富岡ゆうじ、32歳。凄惨な事件のせいで、友人になれそうだった二人と、職と、故郷までも失いました。それでも人生初の(ロケットおっぱいの)恋人ができちゃいまして、新たな職場で“孤独の達人”斉藤くんとぶっちゃけトークをしてみたり、他人の恋路に口出すトコまで成長しました!だけど……まだまだ人間関係ってわからん出来事ばかり。とりあえず誰か、「ガンシャ」って意味を教えてください……。ってこれ、エッチな言葉なんですか!?
さようなら、寂しかったオレ。こんにちは、しあわせ――。32歳の「脱・孤独」計画、これにて完・結!!孤独と警備員ライフの達人・斉藤くんが、“初恋”に敗れた。几帳面すぎる彼は、ガチガチに凝り固まった信念をそぎ落とすため、富岡に対して「公開オナニーのカップル観覧」を要求!!そんな折、富岡のボインな彼女・羽田(はだ)ちゃんが、「結婚」の文字を意味シンにつぶやきはじめて……!?32歳でフリーターで、責任回避が得意な男=富岡ゆうじ。「大人の階段」……逃げちゃいますか?