05/27(木)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
魔王陛下のお掃除係(1)
お掃除が大好きな現代の女子高生・さくらはある日突然、見知らぬ異世界へ飛ばされてしまう。彼女が着いたところはツノが生えたイケメンの(でも、とてもものぐさな)魔王様が治める魔王領…。ただこの魔王領は“綺麗にする魔法”の使用が呪いで禁じられており、魔王様の懐である魔王城も汚れ放題。あまりの汚さに思わず掃除を始めたさくらだったが、何と誰にも綺麗にすることのできなかった汚れを一拭きで落としてしまった。見知らぬ異世界で、美化委員の女子高生がお掃除で大活躍! 果たして魔王城や魔王領を綺麗にすることはできるのか…!?
魔王陛下のお掃除係(2)
お掃除の魔法を封じられ、汚れ放題になった異世界の魔王城に迷い込んでしまった女子高生のさくら。誰も綺麗に出来なかったその地の汚れを綺麗にしたことで人々から“聖女様”と崇められてしまうが…。 ※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついております。
魔王陛下のお掃除係(3)
謎の魔法陣に導かれ、見知らぬ異世界に迷い込んでしまった現代のお掃除大好き女子高生・さくら。彼女が訪れたのは、魔女の呪いによって「綺麗にする・お掃除する魔法」が封じられ汚れ放題になってしまっていた、イケメンだけどものぐさな魔王様が治める魔王領。誰も綺麗にできなかったそのちの汚れを、現代日本のお掃除知識でみるみる綺麗にしてしまったことで、さくらは人々から“聖女様”と崇められてしまう。一方、見知らぬ地に単身で飛ばされてきたのに、笑顔で掃除を続けるさくらに対し、魔王様の心はだんだんと…!? しかしそこへ遂に、「聖女サクラを悪しき魔王の手から救い出す!」と意気込んだ“勇者”が乗り込んできて…魔王城はより一層賑やか(笑)に!! ※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついております。
魔王陛下のお掃除係(4)
魔王に囚われている聖女を救い出し聖王庁へ連れて行く、と意気込んで勇者見習いのノアが魔王城へとやって来たが、さくらには聖王庁へ行く意思は全くなかった。それもそのはず、さくらはもともと綺麗な場所には興味がなく、呪いのためにお掃除し放題の魔王領を離れるつもりはさらさらなかったのだ。自分のもとからさくらが離れていくかもしれないとやきもきしていた魔王様は、心なしかホッとした様子だったが…。※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついております。