icon_reread
また読みたい
フォロー
竿を伸ばせば(1)
月刊『つりコミック』(辰巳出版刊)で好評連載中の作品。中年の冴えないサラリーマン・多湖と、釣り場で出会った人々との交流を描く人間ドラマ。自分の思い通りに人生がうまく行っている人間は、ほんのひと握り。ほとんどの人間は、現実に押し潰されそうになりながら必死に生きている。ほんの小さな夢を見ながら、苦しみ、悲しみ、不安と必死に闘っている。そんな、どこにでもいる人間の生き様を、時にはユーモアを交え、時にはシリアスに描いていく。
竿を伸ばせば(2)
月刊『つりコミック』(辰巳出版刊)で好評連載中の作品。中年の冴えないサラリーマン・多湖と、釣り場で出会った人々との交流を描く人間ドラマ。自分の思い通りに人生がうまく行っている人間は、ほんのひと握り。今回は、多湖の悲しい過去や釣り仲間の樺島君の過去、釣り場に集まる人たちの人間模様を、時にはユーモアを交え、時にはシリアスに描いていく第2巻が登場!!
竿を伸ばせば(3)
月刊『つりコミック』(辰巳出版刊)で好評連載中の作品。中年の冴えないサラリーマン・多湖と、釣り場で出会った人々との交流を描く人間ドラマ。自分の思い通りに人生がうまく行っている人間は、ほんのひと握り。今回は、ちょっと怖い「願いを叶えてくれる人形」の話やちょっとの意地っ張りが大きな後悔を招いたり、大きな後悔を小さな奇跡が救ってくれたりと、様々な人間模様を、時にはユーモアを交え、時にはシリアスに描いていく第3巻が登場!!
竿を伸ばせば(4)
月刊『つりコミック』(辰巳出版刊)で好評連載中の作品。中年の冴えないサラリーマン・多湖と、釣り場で出会った人々との交流を描く人間ドラマ。自分の思い通りに人生がうまく行っている人間は、ほんのひと握り。今回は、友人の死を弔いの釣りで涙したり、早とちりで恋のチャンスを逃したり、会社のクビを賭けたスリル満点な釣りしたりと、様々な人間模様を、時にはユーモアを交え、時にはシリアスに描いていく第4巻が登場!!