reread
また読みたい
フォロー
ついにプロテストに合格した太一は、晴れてプロとして活動を始める。その最初の仕事は妻・八重の知り合いにゴルフを教えることだった。しかし、そこで謎のゴルファー真田と出会う。
太一はプロ初試合の練習ラウンドで、同じくプロに成りたての浅見康一と一緒になる。彼のキャディはシニアのプロであり、父でもある浅見研作。その研作に畳打ちの技と鳥パター・猿コインの秘密を知られ、それを手に入れようとする浅見親子にクーエ(催眠術)を掛けられる。
太一はプロ初試合となる神戸のマスターズゴルフクラブで開催のチャレンジトーナメント、穴吹カップに出場する。USPGAツアーに挑戦したいと思っている太一は、渡米資金として優勝賞金の360万円を狙うのだが…。
プロ初試合となる穴吹カップ、八重の励ましでようやく波に乗る太一。試合終了直後、マスターズ委員会から太一に招待状が届く。勝つと誓った最終日、太一は14歳の天才少女、ミッチェル・ウィとカップリングになった。
混戦極める穴吹カップもいよいよ佳境!天才少女、ミッチェル・ウィ、石山ら強敵に阻まれ窮地に立たされる太一。その脳裏に師匠、闇塚との特訓の日々が蘇る。そして勝負の決着は太一初となるプレーオフへと持ち込まれた!
激闘を制し、ついにマスターズへの参戦を決意する太一。かつての敵である大原より新技・天渦を習い、苦心の上に習得し準備は万端!闇塚の教えを胸に、そして妻・八重の応援を背に、太一ついに米国に渡る!
マスターズトーナメント予選の第一日目。太一とラウンドするのは、パッティングの名手・カメロとパワーゴルフのバッハ。二人の強敵に小技スキルで勝負すると決意した太一。熱く長い運命の一日が今、始まる!
マスターズトーナメント予選第一日目も中盤戦へ。亡き闇塚やマンソンの教えに支えられ、己を見失わずに善戦を続ける太一だったが、不慣れなマスコミのカメラに調子を落とし始める。このピンチを乗り越えられるか!?
混戦極めるマスターズトーナメント予選第一日目。好調にラウンドを続ける太一だったが、キャディのポットが病に倒れてしまう。セカンドキャディとして現れたのはなんと、太一の妻・八重だった。夫婦二人三脚でマスターズに挑む!!
マスターズトーナメント予選ラウンド2日目。単独首位に躍り出た太一。だが、そんな好調子の太一に怪しい影が忍び寄る!果たして決勝ラウンドに進むことができるのか!?「スタンディングオベーション編」ついに完結!!