この恋はこれ以上綺麗にならない。

舞城王太郎