ジャンケットバンク 1巻
カラス銀行中央支店、どこにでもある平凡な銀行。そこに勤務する新人銀行員・御手洗暉(ミタライアキラ)はある日特別業務部という聞き覚えのない部署の上司・宇佐美銭丸(ウサミゼニマル)に連れられ、銀行の地下へ足を踏み入れる。そこには銀行が経営する“賭場”があった。謎のギャンブラー・真経津晨(マフツシン)の戦いに目を奪われた御手洗は血沸く闘いが忘れられず…!? 銀行員×ギャンブラー 新時代のギャンブルバトル開幕!!
ジャンケットバンク(2)【ebookjapan限定特典付】
【ebookjapan限定特典付】『気分屋ルーシー』決着!! 勝負を見届けた御手洗暉(ミタライアキラ)は正式にカラス銀行特別業務部審査課通称“特四”へ異動する。癖の強い先輩行員達に揉まれながら御手洗は“特四”行員の特殊な仕事に奔走する。一方、4リンクへの昇格を果たしたギャンブラー・真経津晨(マフツシン)は更なる強敵とのギャンブルに挑む!! 第3ゲーム『サウンド・オブ・サイレンス』堂々開幕!!
ジャンケットバンク(3)【ebookjapan限定特典付】
【ebookjapan限定特典付】佳境へ突入した第3ゲーム『サウンド・オブ・サイレンス』勝負を優勢に進める強敵・村雨に対し、真経津(マフツ)に逆転の策があるのか…!? 一方、特四の特殊な業務に勤しむ御手洗(ミタライ)の前に他班の銀行員が現れ物語は次のステージへと移行する。第4ゲーム『ジャックポット・ジニー』堂々開幕!!
ジャンケットバンク(4)【ebookjapan限定特典付】
【ebookjapan限定特典付】本性を現した難敵・雛形、真経津(マフツ)は策を講じるも、リードを保たれたままゲームは終盤戦へ突入する――。更に特別業務部第五課が現れ、物語は予想外の方向へ――。第4ゲーム『ジャックポット・ジニー』終幕!!
ジャンケットバンク 5巻
束の間の休みを得た真経津(マフツ)は、パン屋の神林さんから紹介された、クラブへ赴きギャンブルに興じる。そこで行われているのは、サイコロで行う特殊なポーカー。イカサマ上等で金を毟りとろうとする大学生たちを相手に真経津は笑顔で応じる――。特別ゲーム『タンブリング・エース』開幕!!
また読みたい
フォロー