おおや和美のプロフィール

おおや 和美(おおや かずみ、1966年3月20日)は、日本の漫画家。福島県郡山市出身。
1988年に『デラックス別冊少女コミック』に掲載された「みるく・ぼーい しゅがあ・がーる」でデビュー。本作は『別冊少女コミック』の漫画スクールへの初投稿作であり、佳作を受賞。
主に『Betsucomi』など小学館系列の雑誌で活躍する。
デビュー前は、学生生活の傍ら、「キャプテン翼」などの人気同人作家で、当時のBL同人誌は数万円のプレミアム価格で取引された事もある。実家は郡山市の老舗・大友パン店。紀州の梅干が大好き。

本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
タクミくんシリーズ

全寮制男子校内でカップルが何組も成立😅

タクミくんシリーズ おおや和美 ごとうしのぶ
るる
るる

「June Pride」シリーズ1作目。 初めて読むシリーズで順番が分からずネットで調べた。 シリーズ1作目でタクミのトラウマがメイン。 ギィに打ち明けたことで症状は改善していくのかな。 うん、噂通りギィの溺愛好き。 「裸足のワルツ」シリーズ2作目。 ギィの溺愛はともかくタクミがまれに「は?」って思うようなイラッとすることやるよね。 なんで付き合っている相手宛の手紙を自分が橋渡しするのか意味がわからない。 ギィが怒るの当然だと思う。 橋渡しについても泉のオーロラ姫にまつわる嘘についても本質見ずに事なかれ主義だな、と。 「季節はずれのカイダン」シリーズ3作目。 サスペンス好きとしては今巻が1番面白かったかな。 BL故の事件、と言えるかも。 (男子寮とはいえカップル数すごいなw) 「美貌のディテイル」シリーズ4作目。 王道の記憶喪失キタ。 タクミは記憶があっても無くてもギィに対してツンケンしてるな。 そしたら今度はギィのなぞの変貌。 理由は次巻。 「jealousy」シリーズ5作目。 ギィとのコネクション目当ての輩たちからタクミを守るための変貌はタクミを傷つけただけでなくあの症状も再発させた。 痴話喧嘩に巻き込まれるタクミと、2人の関係を悟られないような隠れた逢瀬で私の中でも今巻はちょっと低迷。 「花散る夜にきみを想えば」シリーズ6作目。 今巻はギィxタクミ以外の2カップルがメイン。 山形先生がクズだった。 八津くんの境遇にウルウル。 別の角度から見たら矢倉くんには別の事情があったわけだけど、それ知らなかったら2度も裏切られたと思っておかしくない。 にしてもこの男子寮のBL率すごいなw 「Pure」シリーズ7作目。 真行寺くん切ないー。 こんなに好きでも人の感情って思い通りに行かないんだもんね。 相楽先輩は三洲くんのことどう思っているんだろう。 三洲くんはまだ相楽先輩のこと好きなの? だったらどうしてこれほど自分に執着している後腐れアリアリの真行寺くんと関係始めたんだろう。 「Pure 2」 真行寺くんと三洲くんの件は良かったなぁ。 相楽先輩、今更都合良すぎじゃね? 在学中はギィ、卒業したら何故か三洲くん。 相楽先輩がどれだけすごい人でも、一途に自分のことずっと思ってくれる真行寺くんが良いよ。 お墓参りの話はウルウル。 自分の病気に直結する重要なことを打ち明けるくらいに信頼していたのに相手にとってはそこまて重要ではなかったと知った時の失望感を思うと貰い泣きした。まあ実際はタクミが言い出す前から外出申請出していたくらいに重要性を認識してくれていたわけだけど。 これはこれ以上コミカライズ無いのかな。それが残念。

先月の #新刊を語る会【2018年12月発売新刊】
おおや和美 『日々まめまめとむしやしない』 魚田南 12/28 『ピヨ子と魔界町の姫さま』(2) 渡会けいじ 『LOST』八ツ目青児 『どこかでだれかも食べている』 オノ・ナツメ 『執事セバスチャンの職業事情』(2) 池田乾 『ハイメと臓器姫』(1) 千賀史貴 鉄田猿児 『あなたの鼓動を見させて。』(2) MITA 棚橋なもしろ 『荒野の花嫁』(2)村山慶 『今日もよろしく諭吉さん』金黒 『アンパンメン』(1) 内田麻美 『ギャンブラーズパレード』(1) 中山敦支 小高和剛 『仕掛暮らし』山田芳裕 池波正太郎 『星明かりグラフィクス』(3) 山本和音 『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』(1) マツモトケンゴ 『戦うグラフィック。』(1) 西野杏 『6代目 日ペンの美子ちゃん』服部昇大 『リボーンの棋士』(2) 鍋倉夫 『セイキマツブルー』ヒロタシンタロウ 『そこをなんとか』(15) 麻生みこと 『ひらけ駒!Return』(1)南Q太 『3インチ』(1) 多口はじめ 『僕の心のヤバイやつ』(1) 桜井のりお 『私のおっとり旦那』(1) 木崎アオコ 『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』芥見下々 『昭和オトメ御伽話』(1)桐丘さな 『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』(1) 柴田ヨクサル 『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』宮川サトシ 『魔夜の娘はお腐り申しあげて』山田マリエ 『拾い猫のモチャ』にごたろ 『竜と勇者と配達人』(4) グレゴリウス山田 『進撃の巨人 attack on titan』(27) 諫山創 『泣き虫弱虫諸葛孔明』(2)緒里たばさ 酒見賢一 『くーねるまるた ぬーぼ』(2) 高尾じんぐ 『黒狼』 百地元 『7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT』(7) ハロルド作石 『村井の恋』(1) 島順太 『三十路飯 肉』 伊藤静 dancyu編集部 『ハーン ‐草と鉄と羊‐』(5) 瀬下猛 『トルソの僕ら』(2) 墨佳遼 『リクエストをよろしく』(4)河内遙 『こはぜ町ポトガラヒー ~ヒト月三百文晦日払~』 昌原光一 『初恋ゾンビ』(14) 峰浪りょう 『海街diary』(9) 吉田秋生 『バジーノイズ』(2) むつき潤 『舞妓さんちのまかないさん』(8) 小山愛子 『あの人の胃には僕が足りない』(2) チョモラン 『鬼滅の刃』(14) 吾峠呼世晴 『グッドジョブ』(1) 本宮ひろ志/高野洋 『ひだまりが聴こえる-リミット-2』 文乃ゆき 『俺んちに来た女騎士と 田舎暮らしすることになった件』 裂田 森倉円 『チワワちゃん』 岡崎京子 『BIBLIOMANIA』 『On a Sunbeam』 『Dragon Quest Illustrations: 30th Anniversary Edition』 『Les Rigoles』 『XIBALBA』 『Lune du matin』 表紙&試し読みリスト https://manba.co.jp/free_spaces/16142/related_boards
情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この著者に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。