一番下のコメントへ

ということで読み始めました。まだ2巻ですが想像以上にツバサとリンクしてて面白い。というか片方だけだと何が起きてるか分かってなかったことが分かりました。
この二作ってほとんど同時期の連載だったんでしたっけ。当時の雰囲気とかは分からないですけどかなり意欲的な企画だったんじゃないのかな…。

色々想像したりしながら感想を書いていきたいと思います!

ファーストインプレッション、絵の雰囲気とかのイメージでこっちの方がシリアスなのかな~とずっと思ってたんですがコメディチックなノリで意外でした!(ていうか説明にもコメディって書いてある!)

東京BABYLONは暗いまま終わっちゃう話が多くて結構ダメージ食らってたんですが、侑子さんと四月一日君のコンビはテキトーなところもあって重すぎないのがありがたい。
今のところ百目鬼君のクールキャラがツボです。絶対頼もしいヤツ。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー