一番下のコメントへ

「創業者列伝」と銘打っておきながら不祥事エピソードが中心で、その他はいつも通りの芸能系の下ネタ中心だった。

巻頭の「渋沢栄一 タブー人生」(作画・池田鷹一)は、特にタブーでもなんでもなく、正統派の自伝漫画だったので拍子抜けだった。良い漫画だとは思うが。

「なぜだ!」で有名な三越事件の、岡田社長の漫画が一番おすすめ。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み