ちょっとマニアックでKAWAII恐竜ギャグまんが

一番下のコメントへ

2012年の週刊少年ジャンプ少年ジャンプで連載していた、恐竜と古生物が主人公一家と暮らすギャグ漫画。

恐竜の飼いかた恐竜の飼いかた」のクチコミを見て、恐竜マンガは数あれど恐竜と一緒に暮らす漫画って意外と少ないかも…と考えてたら、パッキーっていたよなあと久しぶりに思い出しました。

コミカルな恐竜達から繰り出される豪快なシュールギャグが好きでしたが、子供向け過ぎると見なされたのか、短命で打ち切られてしまったのが残念です。

人間の家族たちも含めて、キャラクターはみんな良かった上に、恐竜・古代生物の知識が豊富で、各生物の特性を活かしたギャグが素晴らしかったのに…。いま考えると、結構マニアックな漫画だったのかもしれません。

出る時代が早すぎた気もします。令和の週刊少年ジャンプジャンプならもっと人気が出たかもしれませんし、コロコロなどで連載しても人気になったかもしれません。いずれにせよ、もう少し面白さが再評価されても良いのになあと思う作品です。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー