一番下のコメントへ

錬金術といえばいつだって子どもたちの心を動かしてきた憧れのワクワクファンタジーエッセンス。ですが本作はちょっと雰囲気が違います。
なぜならこの世界の錬金術士はヤクザ…そう錬金無頼漢(ブライカン)だから!!!

主人公は緋火組(あけびぐみ)のヒットマン氷﨑柊炉(ひょうざきひいろ)。錬金術絡みの荒事に対処する組長の右腕です。
配下の極道が錬金術を悪用しているのを始末に向かったところ見つけてしまったものが…というのが物語の始まり。
一話の時点からいきなり情報量が多すぎてテンション爆上がりですよ。

バトルもカッコイイ。ヤクザがいきなり空中から槍を錬成する絵面が見れて笑顔になってしまいました。

毎週追っかけたい!!!

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>

週刊だからかデッサンやらパースの狂いが非常に目立つようになってきた。単行本では修正されるだろうか。キャラの体格がコマごとに変わる。せっかく上手いのにもったいない。

週刊だからかデッサンやらパースの狂いが非常に目立つようになってきた。単行本では修正されるだろうか。キャラの体格がコマごとに変わる。せっかく上手いのにもったいない。

週刊だからかデッサンやらパースの狂いが非常に目立つようになってきた。単行本では修正されるだろうか。キャラの体格がコマごとに変わる。せっかく上手いのにもったいない。

@名無し

これ自分もちょっと気になってた。荒れてる時あるよな。週刊ペースじゃなくてもいいから時間かけて描いて欲しい気もする

まぁでも最終局面には入ってそうですよね。組長がどうなるかわかんないですけど、赤星VS氷崎がラストバトルになるのかな

未だに錬金ブライカンと錬金術師の違いがあんま良く分かってないんだけど

錬金ブライカン…賢者の石(紅の血)を分け与えられた錬金術師
錬金術師…賢者の石を使わず独力で錬金術が使えるようになった錬金術師

で合ってる?(誰がどっちとかもあんまり把握してない)
有識者サポートしてくれ

未だに錬金ブライカンと錬金術師の違いがあんま良く分かってないんだけど 錬金ブライカン…賢者の石(紅の血)を分け与えられた錬金術師 錬金術師…賢者の石を使わず独力で錬金術が使えるようになった錬金術師 で合ってる?(誰がどっちとかもあんまり把握してない) 有識者サポートしてくれ

未だに錬金ブライカンと錬金術師の違いがあんま良く分かってないんだけど 錬金ブライカン…賢者の石(紅の血)を分け与えられた錬金術師 錬金術師…賢者の石を使わず独力で錬金術が使えるようになった錬金術師 で合ってる?(誰がどっちとかもあんまり把握してない) 有識者サポートしてくれ

@名無し

その認識で合ってる
錬金術師は現在の作中では銀と寿限無のみで他は無頼漢
タイガも紅の血を打たれてるから無頼漢のはずだけど賢者の石らしい

その認識で合ってる 錬金術師は現在の作中では銀と寿限無のみで他は無頼漢 タイガも紅の血を打たれてるから無頼漢のはずだけど賢者の石らしい

その認識で合ってる 錬金術師は現在の作中では銀と寿限無のみで他は無頼漢 タイガも紅の血を打たれてるから無頼漢のはずだけど賢者の石らしい

@名無し

解説助かります。ずっと「ん???じゅげむすごくね???」って思いながら読んでたんだけど合ってたわ…スゴい男だった。

週刊だからかデッサンやらパースの狂いが非常に目立つようになってきた。単行本では修正されるだろうか。キャラの体格がコマごとに変わる。せっかく上手いのにもったいない。

週刊だからかデッサンやらパースの狂いが非常に目立つようになってきた。単行本では修正されるだろうか。キャラの体格がコマごとに変わる。せっかく上手いのにもったいない。

@名無し

わかる。三巻の表紙も描き下ろしじゃない辺り週刊ペースに体が追いつかないんだろうな

おまけ入れてくれてたら表紙使い回しでもよいよ。おまけ好き。

おまけ入れてくれてたら表紙使い回しでもよいよ。おまけ好き。

@名無し

3巻もちょっとだけありましたね
オレはやるぜオレはやるぜ

生みの親と育ての親って意味だと思いますよ

生みの親と育ての親って意味だと思いますよ

@名無し

補足サンクス。初登場だよな?そんなタイミングあったっけって思っちゃった

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー