生きている間は画家として全く評価されなかったゴッホ。
やはり現世で認められたい、と天国を脱走し現代日本に転生。
しかし単なる贋作作家もしくはイタイ人くらいにしか、
評価されず、悩むゴッホの前に先輩脱走者のピカソが現れ
現代日本のアートスクール・美術大学へ案内する。
美術大学の漫画学科へ、と。

画家特有の変わった性格のゴッホやピカソが
漫画家という画家としてはエンタメに特化した
特殊な存在になろうとするのだから、当然、
色々と誤解したりされたりしながらの美大生活となる。
一枚で数億円の絵を描く男が4コマ漫画に挑戦し、
週に十数枚描く漫画家の能力に驚愕する。

漫画家も立派な画家だ!とゴッホは漫画家を目指すが、
立派な画家とか漫画家とか、絵画とか漫画とか、
何をどう評価するのが正しいのか混乱してしまって、
その混乱の間から笑いが滲み出てくるような漫画。

画家も漫画家も立派な変人にコメントする
user_private
『ガカバッカ』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ