すごく刺さる!!

一番下のコメントへ

短編とは思えないぎっしりと思いが詰まった作品。
想像しない世界の連続で、びくっとする。
知らない世界の扉を開けた感覚。
更にその後を少し・・・。
で、『箱庭の虜』は、救われた!

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー