今週は吉川さんの強さ以上に吉川さんの素の口調に注目してしまった… 「(下柳さんを)下さん」「ナイスです」「よっと」… 今まで硬い敬語でしか喋ってなかったからなんかびっくりした… でもこれで吉川さん、猿の仲間の線は消えたのか 隊長は生きる伝説→直後に負傷して意識不明 をやってすぐに 吉川は最強→死亡 はなさそうだと思うので(噛まれたのも首じゃなく肩だし) 他の隊員が助けるか 吉川さんが自分で猿を振り払うかで無事な気がする 2匹目は倒せないで姿を消しそうだけど…

今週は吉川さんの強さ以上に吉川さんの素の口調に注目してしまった… 「(下柳さんを)下さん」「ナイスです」「よっと」… 今まで硬い敬語でしか喋ってなかったからなんかびっくりした… でもこれで吉川さん、猿の仲間の線は消えたのか 隊長は生きる伝説→直後に負傷して意識不明 をやってすぐに 吉川は最強→死亡 はなさそうだと思うので(噛まれたのも首じゃなく肩だし) 他の隊員が助けるか 吉川さんが自分で猿を振り払うかで無事な気がする 2匹目は倒せないで姿を消しそうだけど…

@名無し

>>吉川は最強→死亡
  はなさそうだと思うので
 (噛まれたのも首じゃなく肩だし)

私も首ではなく肩に噛み付いたのをみて
「あ、負傷はするけれど死なない程度ってことか」
と思いました。
吉川さん、むしろ手負いになったことで
凶暴化するかも、とも。

>>吉川は最強→死亡   はなさそうだと思うので  (噛まれたのも首じゃなく肩だし) 私も首ではなく肩に噛み付いたのをみて 「あ、負傷はするけれど死なない程度ってことか」 と思いました。 吉川さん、むしろ手負いになったことで 凶暴化するかも、とも。

>>吉川は最強→死亡   はなさそうだと思うので  (噛まれたのも首じゃなく肩だし) 私も首ではなく肩に噛み付いたのをみて 「あ、負傷はするけれど死なない程度ってことか」 と思いました。 吉川さん、むしろ手負いになったことで 凶暴化するかも、とも。

@名無し

手負いになって凶暴化、ありそう。
今週赤崎を助けに駆け付けてくれたのも
人命救助や任務以上に「噂の猿」と手合わせしてみたかったから、な意味が大きそうだし
(その2つもないわけじゃないだろうけど仲間が死んでも笑ってたところとか、一匹目の「噂の猿」が手応えなかったことにがっかりしてたり、吉川さん=戦闘狂のようなイメージがあって)
怪我させられずに勝つ自信のあった自分に怪我させたことで捕獲から殺害に目的が変わりそうな気も…

reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み