一番下のコメントへ

なんだかんだダラダラとずっと続いていくモノだと思ってたから完結なんて…
始まりがあれば終わりもあるってことですかね…でも、短編でも番外編でもなんでもいいから続いてる作品ってあってよくないですか

自分はミツバが死んで、土方十四郎が激辛せんべいをボリボリ食って「辛え…辛ぇよ」って言うシーンで空知天才だなって思いました。

自分、吉原炎上篇が終わった頃から読むのやめちゃった人間です。
その中でもその吉原炎上編での神威と神楽の初対峙シーンには震えたのを覚えてます。
夜兎の、力は強いのに日よけを手放せないというギャップも好きです。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー