新連載!シャトルアイズ

整体師の息子である主人公・鎹項羽は天才的な”目”を持つ。
バドミントンの試合を見れば筋肉の動きで相手の次の手が分かるほど!
世界ジュニア1位の四乃流星に才能があると言われ、本気で戦うことに憧れる項羽。
運動経験のない主人公がどんなふうにバドミントンを極めていくのか楽しみです。

1/2ページ
<< 最新
<
1/2ページ
>
最初 >>

両親もスポーツ経験(関係)有りという環境はほんと心強いな

しかし何度読んでも項羽という名前にドキッとするわww
バドの主人公にピッタリだと気がついた作者の頭がすごい

バトミントン詳しくないんですがシャトルアイズ読んでバトミントンの勉強になる事多いバトミントンのシーン迫力あるので絵でどういう状況なのか理解出来るのも魅力です

バトミントン詳しくないんですがシャトルアイズ読んでバトミントンの勉強になる事多いバトミントンのシーン迫力あるので絵でどういう状況なのか理解出来るのも魅力です

@名無し

バド経験者だとまた絵からいろんなことが読み取れるんだろうな〜!うらやましい

お父さんんもだけど、亡くなったお母さんの愛が深くて安心感がある。
ここで受験を持ち出されて頭の固い親に反対される→試合等で納得させるというパターンも王道だけど、やっぱりスポーツ漫画的には雑音でしかないんだよなぁ。

へぇー!見ないで打つって知らなかった。ネット越えてからのタイミングか。

まああのスピードを目で追ってたら間に合わないもんな

バドの動きが身体に染み付いてきたことで、観る力を試合中に存分に発揮できるようになってきたな

やっと1勝して嬉しいけど、「粘って負けないことで勝つ」みたいな消極的な勝ち方が項羽らしい

円藤さんはあえてクロスクロス側をガラ空きにして、そこにすぐ飛び出せるようにして誘ってたってことだよね。

相手の重心から次の動作を推測して、逆を突く。
ここメチャクチャわかりやすかった!!面白いなあ〜!

円藤さんはあえ...

項羽を見てて思ったけど、基本を忠実に守ってトレーニングする主人公ってメチャクチャ好きだわ

そのうち絶対ブレイクスルーがあって急成長するじゃん絶対

1/2ページ
<< 最新
<
1/2ページ
>
最初 >>
コメントする
また読みたい
フォロー
1巻を試し読み

このクチコミをフォローしているユーザー

store