ネタバレパリコレを目指すモデルを描く少年漫画、マガジン新連載

地獄の田中

マガジンで新連載が始まった「ランウェイで笑って」はファッションモデルとしてパリコレを目指す女の子とデザイナー志望だけど貧乏で夢を諦めていた男の子の話。
ファッションモデルっていうテーマは少年誌らしからぬところがあるけど、展開が結構熱くてTHE少年漫画という感じでとても面白かった。

最新25件/全57件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

2話前のパターンを下書きなしで取れたやつがここにきて繋がってきた。1話越しの伏線だったわけだ。

デザインはできても縫えないっていうのがあるんだね。 求められる技術は違うから、言われればわかるんだけど、ファッションデザイナーって基本的になんでもできると思っていた。

@名無し

分野は違うけど職業クリエイターやってるので、
そういう人いるんだろうなと容易に想像できます・・・w

若い主人公君が「うわぁ、そういう人いるんだ・・・」ってリアルに衝撃受けてるのが面白いですね

分野は違うけど職業クリエイターやってるので、 そういう人いるんだろうなと容易に想像できます・・・w 若い主人公君が「うわぁ、そういう人いるんだ・・・」ってリアルに衝撃受けてるのが面白いですね

@mampuku

珍しいけどいなくはないって感じなんですね。
上手に伏線として仕込んでいた感じもありますし、クリエイト系の仕事でないので主人公と一緒に驚いていましたw

「わたしを見て」はよかったですね。たまに見るけど表現だけどやっぱりいいね。

わりと切羽詰まっている場面がここ数話続いているのに、1話に1回は笑えるところがあっていい。今回だと「このくだり2回目」ってところとかだな

次は実際にハサミを入れていくんだろうな、これまでで1番の盛り上がりになるんじゃないかな。それにしても見開きの使い方めっちゃうまいな。

今週も面白かったです。
スカートの中に頭突っ込んだらさすがに千雪が恥ずかしがったりしていたのはかわいいなって思った。
そして名もなきモデルのGJには痺れた。

単行本発売されたら秒速でドラマ化されそう。テレビの人達の大好物でしょこれ

そろそろ1巻分くらいたまりそうだけど、いい調子だよね。割とリアル路線なのでドラマ化もあり

そういや女の記者いたなと思ったら藤戸の演出要員だったか

先輩ライターの反応があまり良くなさそうなのが気になる

こんな服だっけ?ってなるくらいデザイン変わってる

ランウェイシーンって歩いているだけだから見せ方難しそう

単行本、来月だね。出たら一気に読み返したらまた印象変わるかな。楽しみだ

本当だ、9月15日発売ってマガジンで発表されていた。見落としていた。

>1巻の発売日が2017年08月17日から2017年09月15日に変更されました

オウフ・・・

延期か…単行本作業が遅れたのかな…

ちび千雪かわいかった。絵うまいとわかっていたけど幅も広い。
初ランウェイいい感じで終わるなぁって思ったら、まだ一波乱ありそうでハラハラする

少し前までは育人が目立っていたがここ数話は千雪にどんどんスポットライトが当たっている。ウォーキングのシーンだけではなく、化粧まで描き込んでいてかっこいい。不穏な形で終えてしまったが、成功してほしい。

時間軸では全然進んでないのにめっちゃ濃密で、色んな意味で新人離れしてる印象w デフォルメちびキャラってあんま好きじゃないんだけど、全然嫌じゃなかった。演出が巧みすぎる。。。勉強熱心な作者さんなのだろうな

ランウェイで笑って。テーマは超女の子チックにも関わらず、最高に少年マンガしているギャップが良い。主人公のコンプレックス、垣間見える天才性と情熱、一見嫌われ役だがアツい師匠。ファッション業界が未知な私達からしたら、もはや立派な王道異世界ファンタジーであり、どんな景色を見せてくれるのか、非常に楽しみ。

地獄の田中

東京コレクション編、素晴らしいクライマックスだった。

地獄の田中

せっかく育人が作った服が遠目でしか描かれていなくてもったいないなと思っていたら、見せ場として持ってきているとは。
千雪の話だと思ったら、育人が。育人の話だと思ったら千雪が、っていう具合に急に存在感を出してきて、必ず二人の物語になるのがとても良い。千雪が笑ったところもよかったし、今回の見開き2回はどちらも最高でした。

ヒールが折れたのに超絶ウォーキングテクニックで転ばない千雪を「こいつなかなかやるやないけ」とみんなが認める展開になると先週は思っていたんだけど、今週を読んだら素晴らしすぎて、そんなクソつまんない展開になるわけなかったと反省した。

地獄の田中

試し読みの冊子を配布していた。1話が全部読める。1話目のカラーページは単行本ではモノクロになっているだろうから、カラーページを手元に残しておくという意味でも貴重。
ちなみに新宿のコミックZINの店頭にあった。まだたくさんあった

試し読みの冊子を配布していた。1話が全部読める。1話目のカラーページは単行本ではモノクロになっているだろうから、カラーページを手元に残しておくという意味でも貴重。
ちなみに新宿のコミックZINの店頭にあった。まだたくさんあった

最新25件/全57件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
Icon book
1巻を試し読み
Icon store
ストアで買う
報告理由
詳細(任意)
投稿いただいた内容が第三者に伝わることはありません。
このコメントに返信する
投稿者名