ネタバレパリコレを目指すモデルを描く少年漫画、マガジン新連載

地獄の田中

マガジンで新連載が始まった「ランウェイで笑って」はファッションモデルとしてパリコレを目指す女の子とデザイナー志望だけど貧乏で夢を諦めていた男の子の話。
ファッションモデルっていうテーマは少年誌らしからぬところがあるけど、展開が結構熱くてTHE少年漫画という感じでとても面白かった。

最新25件/全87件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

お母さんの話はそんなに多くなかった。どちらかというと、ハジメの仕事論の方がメインだったかな

W主人公とはいえ、最初は千雪にスポットを当てていくもんだと思っていたから、育人の話がこんなに多いとは思わなんだ。おかんは息子を煽り過ぎやろw

9/15に単行本が発売なので、そろそろだね。いろんなところで広告見るわ

お母さん、お茶目でステキ。どうか退院できますように…

地獄の田中

1巻の表紙は1話目の見開きカラーのときと同じイラストかなと最初は思ったが、千雪がずいぶん大人っぽく見えるので、パリコレのランウェイで笑っている未来を表紙にしたのかな、と予想。

ファッション誌っぽい感じだよね。タイトル文字は手描きの方が好きだったな。

津村家編はひと段落したようだ。大事な話だったけど、津村の身の回りを整理したり、バックボーンを明かしておく、これから始まる新章の繋ぎの役目だろう。

育人と比べると、千雪はある程度完成しちゃっているから描くの難しそう。身長っていう大きいマイナスがあるからそこを突破する話は見応えあるだろうけど

今週のランウェイは眩しかったぜ…

新章突入ということだが、育人編は続くんだ

地獄の田中

今週のような日常回も悪くはないが、東京コレクションのようなヒリヒリした展開の方が面白いと感じてしまう。

「興味の無さを隠してください」みたいな、何気ない台詞にセンスを感じる。
波よ聞いてくれ』に近いセンスを時々感じる。

千雪単体だとギャグが浮いてしまうが、育人がそれを受け止めるといい具合になる。

地獄の田中

新章突入となると前回までの話から途切れてしまいがちだが、ここでまた東京コレクションのエピソードを絡ませているのはとてもいい。

地獄の田中

森山さんはこの感じだと健康になって戻ってきそう。本人の意志ではないようだし

また千雪が出てこなかった。

今週おもしろかた

森山さん、デスマも極まった絶望の底に颯爽と舞い降りて欲しい。

めっちゃわかる。そのとき柳田がどんな反応するか考えるだけで楽しい

柳田極めてわかりづらいツンデレと発覚

ちょっとあれだな、掲載順位が下がってきたな。面白さは安定しているんだけどなぁ…

服飾芸華大学の校舎は文化服飾学院がモデルだろうねぇ。名前も似てるし、取材でよく行くのかな。

森山さん戻ってきそうな気配があってよかった。

育人、進学?

キャラ数増えてきた。秋の新キャラ祭りだ

最新25件/全87件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名