神vs天才の異能者バトルファンタジー

ブラッククローバーブラッククローバー」の田畠祐基による初連載作品。「ブラッククローバー」のような戦闘描写以外にも謎解き要素もあって、おもしろい。
細かいところで気になる演出とかもあるけど、最初の神との対決は、大友克洋の「童夢」を彷彿とさせる演出でワクワクした。(パクリと言えばパクリなのかもだけど。)

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー