虹のクオリア

虹のクオリア

大好きなものがあふれているこの町に13年ぶりに帰ってきた雅は、昔から数字がいろんな色に見える特異体質の持ち主だった。数字は綺麗なグラデーションを描き虹色に見えた。数字好きのおかげか証券会社の仕事も順調で、妻と可愛い息子がいて何もかもが満たされていた雅だったが… 父が亡くなったという知らせが入ってから、この順風満帆な幸せは消え去ってしまう。突然妻からは「さよなら」と電話で言い渡され、息子も一緒について行き雅は一人になってしまった。世界が灰色になり数字も色を失い、会社を辞めてしまった雅に父の知人が尋ねて来て… 父が残したある場所に来てほしいという!? その場所とはなんと、アパート兼探偵事務所だった…!?
欲望という名のカラダ

欲望という名のカラダ

憧れの教師・大野に陵辱される親友・美希の姿を目撃してしまった良子。美希に想いを寄せる坂崎を現場に連れて行った良子がとった行動は…!?平凡だった学校生活が少しずつ崩れていく……。
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!

関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!

覆面殺人鬼に監禁されて処女を奪われました。─気が付くと知らない部屋で手足を縛られ監禁されていた太一。一人キャンプで殺人現場を見てしまい、殺人鬼に拘束されたらしい。俺の人生ここで終わりか… と思ったら耳を舐められた! なんやねん! かと思えば正面に椅子を置いて静かに見つめ始めた! ホンマになんやねん!! 拘束を解かれたと思えば「惚れた」!? 俺も殺しの対象ちゃうんかーーーい!!!! 何とか逃げ出そうと自分も惚れたと嘘を吐いたら、いきなりデカすぎるアレを突っ込まれて!? 慣らされていないせいで痛いはずなのに、どんどん気持ちよくなってきて… 「声…抑えるな」アカン…はよ…イって…っ! 覆面殺人鬼と関西人の歪な同居生活が今始まる!!
黒江くんには弱点がある

黒江くんには弱点がある

「月瀬先生はゲイで、頼めばすぐえっちなことさせてくれるって」そんな噂が立っている月瀬春也を幼なじみに持つ黒江くん。生徒に襲われそうになったところを助けたり、ゴムを買って来させられたり、ドSな彼氏の相談で呼び出されたり… 月瀬に因る苦労が絶えない黒江くんだが、彼には弱点があって…。人の愛情に飢えている月瀬と、そっけないけどなんだかんだで月瀬の面倒を見る黒江くん。二人が行き着く先とは!? 「俺はお前に弱み握られてるからな」
筆先に肌

筆先に肌

呉服屋を営む結城紬は、ある日憧れの書家「片岡翠山」に出逢い気持ちが高ぶりついナンパをしてしまう。突然のナンパに戸惑う翠山だったが結城はおかまいなしに話しを進めていく! 調子にのった結城は自分の店の着物をあてがいそのカッコイイ風貌に自ら翠山をプロデュースすることを決意する!! 目立ちたくないと言う翠山の気持ちを尻目に話はどんどん進んでしまう。ある日着物雑誌の取材を受ける事になった翠山は不意の事故で結城から借りた着物を汚してしまう…。それをネタに結城は翠山を脅しにかかるが…!? 着物男子と筆攻めのWパンチで目の保養間違いなし(笑)
蜃気楼

蜃気楼

「レンタル彼氏とデートしろ?」その言葉に疑問を感じつつ、弟に押し切られデートをする事になった大学生の伊月。全然気乗りしていなかった理由は、今まで誰も好きになれず恋をしたことがなかったから…。そして恋をするのも諦めかけていたから…。そんな時に舞い込んできた、このデートをきっかけに伊月はどう変化していくのかミラージュのように儚く切ない恋の行方は…!?
アイドル彼氏(仮)~お前のマイクは俺のモノ~

アイドル彼氏(仮)~お前のマイクは俺のモノ~

大学生の小鳩は筋金入りのアイドルオタクで、「M2A-kis’s」通称「エムキス」の追っかけ中。なかでも「上城帝」が憧れで、王子様的存在だ。そんな中、アルバイト先に見覚えのある顔が、いきなりかくまってくれと飛び込んで来た!? よくみたらエムキスの「一宮玲」だった!? そんなアイドルにいきなりファーストキスを奪われてしまいパニック状態に…!? 悶々と悩む小鳩の前に、また一宮玲が現れて!? なぜかいじわるな瞳で小鳩をみつめてきて…。ドキドキが止まらない! 追っかけてる奴じゃない方に追われる! アイドル×オタクのラブコメディ!!
馬鹿とメガネ

馬鹿とメガネ

加奈(♂)と茜(♂)は幼なじみ。ある日突然加奈は茜から告られる。その時から2人のカンケイは微妙にぎくしゃくして……。フリコのイノセントラブワールド。
俺嫁!

俺嫁!

おれはある日ホンモノのオンナになってしまった!なワケないだろ。女装は趣味だ。しかし女装したまま昔隣に住んでた鬼畜なお兄ちゃんと再会してまずい事に…!?
好きな人はアイドル

好きな人はアイドル

人気アイドルの青山がドラマの主演に初挑戦。オファーを受けた理由は、共演者に憧れの人がいたから。しかし憧れの人が他の役者に抱かれてるのを見てしまう。その光景が頭から離れなくなった青山は次第に……
裸のみつばち

裸のみつばち

「一見 煌びやかな女性達でも みんな秘密があるものよ」――ヒトには色々な恋の仕方がある。私、相澤千夏は30歳になった。仕事も充実しているし何も結婚に拘っている訳ではない。とはいえ、10代、20代のように「好き」というだけで簡単に恋に落ちる訳にもいかない。けれどもトキメキだって欲しい…。30代こそ、オンナにとって多感な時期だと思う。私はというと、悪趣味なことは分かっているけれど、好みのタイプの男性を見つけてはひとりエッチをする日々。少しだけ虚しい毎日。――酸いも甘いも知った心とカラダ、そして変えられない自分の性格。恋愛の癖も自分を構成する重要な要素。誰にでも一つは隠しておきたい恋があると思う。あなたは今どんな恋愛をしていますか?
再恋‐二度目の恋はするもの?おちるもの?

再恋‐二度目の恋はするもの?おちるもの?

「別れても好きなひとはいますか?」――就活真っ最中の私、橘あかりは内定が一つもとれていない大学4年生。ある日就活の為、参加したセミナーで出会ったのはかつて恋人だった篠宮渉。大学の先輩と後輩で恋人同士だった私達。だけど一方的に告げられた「別れよう」であっけなく終わってしまった。そんな苦い思い出から二年、再会した彼は何故か私にちょっかいを出してきて!? 不意打ちされたキスを始め、誰もいない教室で押し倒される!? あの時、私のことを振ったのに何でなの…!?
後輩くんと放課後、部室で。

後輩くんと放課後、部室で。

同じ部活のマネージャーの夏帆とその後輩の黒田。元気のない黒田を気にかける夏帆に、黒田はつい「佐藤先輩に慰めてもらいたいっていうのはアリですか?」と口を滑らせてしまう。突然の黒田からの告白に、「いいよ」と優しく抱きしめてくれた夏帆、なんだか良い雰囲気で、Hな気分になってきた2人だけどコンドームがない! そんな中、黒田から「挿れない方法でしても…イイっすか?」と提案が…。――お互いの指と口でカラダを求めあう2人。誰もいない部室で繰り広げられる後輩×先輩のゆるっとしたイチャラブストーリー! 「黒田君、この事は誰にもナイショ…ね?」(※こちらの作品は「夏帆先輩と内緒の時間」をまとめたものになります。購入の際はお気をつけください。)
その指先にほぐされて…~再会した同級生と始めるセックスの練習~

その指先にほぐされて…~再会した同級生と始めるセックスの練習~

「俺とセックスしてみない?」そう言った同級生の指が、私の敏感なところを刺激して─… 元カレに「セックスの時無反応な奴嫌いなんだよね」とフラれた最上志保。同僚と女子会をしている中、かつての同級生・宍野相太と再会する。二人きりの公園で元カレとの事を相談すると、「試してみない?」と相太とのセックスを提案され!? 真剣な眼差しを向けられ、優しいキスに次第に気持ちよくなっていき… 乳首やアソコを触られるたびに声が出ちゃう! どうして相太君だと感じるの…!?
私からキスできない

私からキスできない

「もう一回くらいできるんじゃない!?」――保育園に勤める陽菜子(ひなこ)は小柄な体格からか、よく子供扱いをされてしまう。そんなある日、二階堂(にかいどう)と知り合うのだが「ちびっこさん」とからかわれた挙句、陽菜子の大切なファーストキスを奪われてしまった! 完全に二階堂を敵視するのだが、掴みどころのない性格にいつのまにか彼のペースにハマってしまう。そして… 気づいたら一緒にベッドinする仲に!? 犬猿のふたりがおりなすハイテンションラブストーリー!!
カレが私を抱きしめたから

カレが私を抱きしめたから

「だってもう意識しちゃってる…」――会社でいつもひとりの小夜(さよ)は、恋愛も仕事もどこか諦め気味。自分が我慢すればいい、あの人達とは違うと一線を引いていた。そんなある日、いつも人に囲まれて人気者の佐伯勇次(さえきゆうじ)にアプローチされる。なんでこんな自分が!? と動揺する反面、ドキドキがおさまらなくて!? 「他の人が知らない顔 もっと見てみたいんだ」と頑なな心を開いて、そっと手を差し伸べてくれる勇次に小夜の気持ちも傾いていき…。
上司への気持ちが冷めた、その後に

上司への気持ちが冷めた、その後に

念願かなって社長の第一秘書になった結依。憧れの人のそばで働けると張りきっていたのだが、いざ社長と一緒に働いてみると横暴な態度をとられたりと接し方にガッカリする。そして社長がまわりに見せている顔と自分に見せる顔が違うことに気付いてしまう…。イメージと違う社長の姿を幾度となくみせられこんな人だと思わなかったとつぶやいた瞬間、耳元で社長の声がして!? カベに追いやられて近づく顔と顔。唇を指でなぞられ、アゴくいされ太ももの間に足を挟まれてしまう。「お前ってお堅いようで隙だらけ心配になる」そうささやかれ、真剣なまなざしを向けられたと思ったらスカートの裾に指がかかり…!?
えっちな女の子はキライですか?

えっちな女の子はキライですか?

「女がひとりでして何が悪いんですか!?」――私は人にはあかせない趣味がある。それはひとりエッチが大好きということ! 思春期の時に触れたあそこの感覚が、気持ち良すぎてそれからずっとハマってる。そんなある日バイト先のトイレでビデを使った時の事…。ビデの快感に気持ちよくなって、ついつい手が伸びてアソコをさわってしまった…。するとまさか! まさかの! カギを締め忘れ日比谷先輩にみられてしまった――!? ひとりエッチをみられただけでも恥ずかしいのに「ひとりエッチかSEXか」どっちが気持ちいいか実践することになるなんて!? 男の人の裸も見なれていないのにアソコもさわられて… 愛液ってこんなに出るの? 音ってこんなに響くの? しかもこれで終わりじゃなくて先輩のを入れられちゃうの――!!?
舞うは滴る恋の蜜

舞うは滴る恋の蜜

「じゃあこれも夢か?お前のここが…こんなにグショグショになってるのも…」私… この感触を知ってる…―― 劇団『春川座』の女形で看板役者の辰次とその妹で未熟な女優の咲。ある日の稽古中に辰次から「もう役者辞めれば?」と言われて落ち込む咲。そんな状況を見かねた劇団員の涼太郎は咲を食事に誘う。兄からのプレッシャーから逃げるべく酒を飲んだ咲はいつしか酔いつぶれてしまった。そこに現れたのは辰次。酔いつぶれた咲を見つけると涼太郎が目を離している間に宿泊先に連れ戻した。咲をベットに寝かせると「涼太郎さん…」という寝言が。その刹那にたがが外れて咲にキスをした――。涼太郎からの告白、そして兄からのゆがんだ情愛、咲の身体が求めるものは…!?
俺のこと昔のままだと思ってた?‐依頼したハウスキーパーはベッドメイキングが苦手でした。‐

俺のこと昔のままだと思ってた?‐依頼したハウスキーパーはベッドメイキングが苦手でした。‐

「僕の指より愛用品の方がいいんだ」「ナカこんなにひくついてるのに」――普段は大手企業でバリバリ仕事をこなすエリート主任の静(しずか)。だけど家に帰るとそんな見た目とは結びつかないくらい汚部屋に住んでいる。みかねた友人が家事代行業者を頼み来たのは、中学時代にからかって傷つける言葉を言ってしまった同級生の四ツ谷匠(よつやたくみ)。部屋の掃除から洗濯まで手際よくこなしていく四ツ谷だが、突然ゴトッ!! と何かを落とした音が聞こえた!? 無くしたと思っていたバイブを見られ、誰にも言わないでと言う静に四ツ谷は腰を引き寄せ耳を愛撫してくる。クチュクチュと響く音に加え「コレでも使ってみる?」と敏感なとこにバイブを押し当てられて激しく動かされてしまう!! 内気で家庭科が得意だった女の子のような同級生が、逞しい男性となってあらわれ静をミダレさせていく!?
八神くんが今夜も離してくれません

八神くんが今夜も離してくれません

「だめ――頭が沸騰する。なんか…もう気持ちいい」――プライドが高く、気が強い営業の花未(はなみ)は経理の八神とは犬猿の仲。ところがある日、深夜のオフィスで部長がSEXしているのを花未は目撃してしまう。間近でみるその行為にあてられ、無自覚のままカラダが熱くなってしまった。目をそらせずにその行為を見つめていると、残業をしていた八神に声をかけられる。覗き見し高揚する姿を見られた花未は、慌てて取り繕うも八神にカラダを押さえつけられて身動きがとれない! ――八神は普段見せない火照った表情の花未に感情を抑えられず濃厚キスをして!? 俺… 鬼束さんのこと逃がしませんよ?
俺のこと覚えてる?~一夜限りの相手は元ヤン幼なじみでした~

俺のこと覚えてる?~一夜限りの相手は元ヤン幼なじみでした~

「今ならまだ帰してやれるけど、どうする?」「か…帰らない」キスをされて優しく押し倒され、奥を激しく突かれて… 今日出会ったばかりの相手なのに、なんでこんなに気持ちいいの…? ─彼氏に振られたばかりの坂下一華に突然、一週間の出張命令。出張先でも仕事に追われる毎日。「最後の日くらいゆっくりしたい!」と訪れたバーでひとり感傷的になっていると、ユウと名乗る男性に口説かれた!! 今日限りだからと意を決して一夜を共に過ごす…。甘い時間を過ごした恥ずかしさともう二度と会うこともないと寂しさを感じる一華だったが、ユウが同じオフィスに異動してきた!? え! ユウって“川嶋悠人”って名前なの!? それって中学生の時に喧嘩ばかりして疎遠になった元ヤンの幼なじみ!? どうなっちゃうの、私…。
別に退去(で)てもらってもいいんだけど。‐大家と同居生活、家賃の支払いはカラダで‐

別に退去(で)てもらってもいいんだけど。‐大家と同居生活、家賃の支払いはカラダで‐

「指つっこまれて感じてんの?あんたドMだな」―アパートの更新料の相談に大家さんをたずねた澪…。だが、出てきたのは仏頂面でガタイのいい大家:桜庭 浩一。おそるおそる交渉を持ち掛ける澪だが「支払えなければ退去!」と一刀両断されてしまい、まったく取り合ってもらえない。ムチャなお願いをしているのは分かっているけれど、引き下がらない澪に桜庭は「追い出されない為にあんたはどこまでできる?」そう言ってパーカーのジッパーを下げはじめた!? 下着をしめらせるほど指と舌でなぶられて声を抑えるのに対し、桜庭の悪ノリはおさまらず容赦なく責め立てる! エッチの後、澪に対し更新料も家賃もいらない部屋ならあるぞ! と桜庭はドSな笑顔で自分の部屋での同居を提案してきて――!?
そんな顔、ズルイ…~会社で見せない同期の素顔~

そんな顔、ズルイ…~会社で見せない同期の素顔~

「マジで余裕ないわ」会社では見せない顔をした同僚は、私のナカに大きなモノを挿れて─… 趣味の旅行を機に、民泊に挑戦する事にした東雲ゆり。しかしそこはいけ好かない同期・秋山大知の実家だった! 帰ろうとするものの秋山のペースに流され、民泊を続行する事に。プライベート空間での秋山の素顔にゆりの心は揺れ始め…? 「東雲は素直じゃない」と舌を絡めて押し倒されたばかりか、とろとろのアソコを音を立てながら弄られて… こんなおっきいの挿れられたらイっちゃう…!