異世界学園ではSEXが必修単位でした

異世界学園ではSEXが必修単位でした

「初めてが恐いなら、先生とするか?」スカートの中に滑り込む先生の指先、漏れてしまう熱い吐息。これが私のエッチ初体験…!? ――優等生の優花が迷い込んだのはSEXが必修単位とされる異世界学園だった。「聞いてるのか優花?クラスで処女はお前だけだ」そう言いながら制服を脱がせ肌に触れてくる先生。真面目なはずの先生が優花の敏感な部分を優しく愛撫して…。初めて感じる甘い刺激。首筋を唇で撫でられ、優花は思わず反応してしまい…。熱く火照り、重なる身体。二人の交わりはエスカレートし、ついに一線を…
セフレに恋してなぜ悪い【単行本版】

セフレに恋してなぜ悪い【単行本版】

誰かを好きになったら幸せなはずなのに、どうしてこんなに泣きたくなるの。彼氏の二股現場に遭遇した葵。友達に愚痴をこぼすと、「浮気というより、葵がセフレだったんじゃない?」と指摘されてしまう。幼馴染の榛彦にも見る目のなさに呆れられ…1年後、職場で新しい恋を始めた葵は、榛彦に「またいつもの失敗パターン」と叱られる。「男は、なんとも思ってなくてもこういうことできるんだよ」不意に男の顔を見せる幼馴染。葵は戸惑いながらも榛彦と一線を越えてしまい…流されてばかりの日々の中で、今、本当に向き合うべきなのは―― ※この作品は過去、電子書籍「セフレに恋してなぜ悪い1~6巻」に掲載されました。重複購入にご注意下さい。
社長の私に勃ちっこないでしょ?

社長の私に勃ちっこないでしょ?

「ずっと好きでした」部下がはじめて見せた雄の顔。男に敬遠されてきた女社長、どうしたらいいか分かりません…! ――アラサーにして女社長の伊佐美奈央。仕事は順調だけど、ある深刻な悩みが…。それはハイスペゆえに男性から全くモテないこと! 今日こそはと臨んだ合コンも見事撃沈、そのうえ強盗に襲われてしまう。そんな私を助けてくれたのは… 部下のモサ男・加隈!? ――「私になんてどうせ勃起しないでしょ?」酔った勢い発した一言に加隈は… 「いいえ、めちゃくちゃ勃起してます」って嘘でしょ!?
30歳、踏み外す、勇気。【フルカラー】

30歳、踏み外す、勇気。【フルカラー】

付き合って10年の彼氏とは先が見えず、好きな事も諦めて迎えた30歳。ある再会を引き金に、普通だった自分を踏み外していく… ――潮崎なつみ、30歳。人生停滞中だったある日、高校の頃に憧れていた元天才ピアニストの同級生・秋月雅弥と再会する。怪我を乗り越え、別の道を見つけた彼の「好きなことをするのに、遅すぎることなんてない」という言葉を聞き、夢に、恋愛に、半ば諦めていた心が、揺れ動き始める―― もし、別の道を選べるとしたら… 私は、どうしたい?
シたい盛りは、正直めんどい。《合本版》【フルカラー】

シたい盛りは、正直めんどい。《合本版》【フルカラー】

「恋愛ってHできなきゃ、好きでいることも許されないのかな」そう言ってうつむく私に、神崎は優しく手を差し伸べ、そして… ――初Hをお父さんに目撃された結海。それがきっかけで「ヤれない彼女はいらない」とフラれてしまう。そんな傷心のさ中、超嫌なヤツ神崎と、二人きり体育倉庫に閉じ込められて!? 薄暗い中、つい自分の感情を吐露する結海。すると、意外にも神崎は優しくて…「アイツにお前は勿体ねぇよ」と、突然の… キス!? ――シたい盛りのお年頃! なのに互いにHにワケあり!? そんな二人の恋のお話。 ※この作品は過去、電子書籍「シたい盛りは、正直めんどい。1~6巻」に掲載されました。重複購入にご注意下さい。
異世界学園ではSEXが必修単位でした

異世界学園ではSEXが必修単位でした

「初めてが恐いなら、先生とするか?」スカートの中に滑り込む先生の指先、漏れてしまう熱い吐息。これが私のエッチ初体験…!? ――優等生の優花が迷い込んだのはSEXが必修単位とされる異世界学園だった。「聞いてるのか優花?クラスで処女はお前だけだ」そう言いながら制服を脱がせ肌に触れてくる先生。真面目なはずの先生が優花の敏感な部分を優しく愛撫して…。初めて感じる甘い刺激。首筋を唇で撫でられ、優花は思わず反応してしまい…。熱く火照り、重なる身体。二人の交わりはエスカレートし、ついに一線を…
セフレに恋してなぜ悪い【単行本版】

セフレに恋してなぜ悪い【単行本版】

誰かを好きになったら幸せなはずなのに、どうしてこんなに泣きたくなるの。彼氏の二股現場に遭遇した葵。友達に愚痴をこぼすと、「浮気というより、葵がセフレだったんじゃない?」と指摘されてしまう。幼馴染の榛彦にも見る目のなさに呆れられ…1年後、職場で新しい恋を始めた葵は、榛彦に「またいつもの失敗パターン」と叱られる。「男は、なんとも思ってなくてもこういうことできるんだよ」不意に男の顔を見せる幼馴染。葵は戸惑いながらも榛彦と一線を越えてしまい…流されてばかりの日々の中で、今、本当に向き合うべきなのは―― ※この作品は過去、電子書籍「セフレに恋してなぜ悪い1~6巻」に掲載されました。重複購入にご注意下さい。
社長の私に勃ちっこないでしょ?

社長の私に勃ちっこないでしょ?

「ずっと好きでした」部下がはじめて見せた雄の顔。男に敬遠されてきた女社長、どうしたらいいか分かりません…! ――アラサーにして女社長の伊佐美奈央。仕事は順調だけど、ある深刻な悩みが…。それはハイスペゆえに男性から全くモテないこと! 今日こそはと臨んだ合コンも見事撃沈、そのうえ強盗に襲われてしまう。そんな私を助けてくれたのは… 部下のモサ男・加隈!? ――「私になんてどうせ勃起しないでしょ?」酔った勢い発した一言に加隈は… 「いいえ、めちゃくちゃ勃起してます」って嘘でしょ!?
30歳、踏み外す、勇気。【フルカラー】

30歳、踏み外す、勇気。【フルカラー】

付き合って10年の彼氏とは先が見えず、好きな事も諦めて迎えた30歳。ある再会を引き金に、普通だった自分を踏み外していく… ――潮崎なつみ、30歳。人生停滞中だったある日、高校の頃に憧れていた元天才ピアニストの同級生・秋月雅弥と再会する。怪我を乗り越え、別の道を見つけた彼の「好きなことをするのに、遅すぎることなんてない」という言葉を聞き、夢に、恋愛に、半ば諦めていた心が、揺れ動き始める―― もし、別の道を選べるとしたら… 私は、どうしたい?