勝手におすすめランキングが更新!【1/17(火)】

《今週のランキング》
🥇1位「私の息子が異世界転生したっぽい フルver.シバタヒカリかねもと

🥈2位「青のオーケストラ阿久井真

🥉3位「ほんにゃらゴッコ かりあげクン植田まさし

4位「笑顔の世界岬かいり

5位「住みにごりたかたけし

6位「つむぐと恋になるふたりタアモ

7位「目玉焼きの黄身 いつつぶす?おおひなたごう

8位「いいかげんなイタリア生活 - イタリア在住15年の私が見つけた頑張りすぎない生き方 -」ワダシノブ

9位「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます東雲太郎銀翼のぞみ夜ノみつき

10位「熟×彼八神星子

*『勝手におすすめ』は最近投稿されたクチコミの中から、マンバが毎週火曜日に勝手に作成しているランキングです。

マンガのクチコミサービス『マンバ』が、最近クチコミが投稿された作品から勝手におすすめしているランキングです。

👑勝手におすすめランキング【毎週火曜更新】にコメントする

話題に出たマンガ一覧

9件
熟×彼

熟×彼

OLの宇佐美花(25)は「オジさん」が苦手。会社では、なにかと上司に謝る日々を送る。そんなおりに、なんと父が借金を作り失踪中という報せが!! 美花はヤクザに追われ、職も住まいも失うはめに。美花の父にお金を貸していた一人で、強面のオジさん・菊谷蓮二(45)は、そんな美花の姿を見かねて自分の金融会社で雇い、ヤクザから守るため自宅に住まわせるのだった。蓮二=オジさん、なのに美花はドキドキしてきて…!? 20歳差×オジさん×強面=恋!?

Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます

Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます

「小説家になろう」で大人気の原作を東雲太郎がコミカライズ。元騎士の主人公が転生したのはSランクモンスターの「ベヒーモス」。しかし幼体なので見た目は仔猫!? 自分を拾ってくれた美少女エルフ娘を守るため、騎士(ペット)としての誇りを胸に戦う! 異世界冒険ファンタジー第1巻! 小説版第2巻も同日発売です。※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

目玉焼きの黄身 いつつぶす?

目玉焼きの黄身 いつつぶす?

夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。“あたりまえ”だと思っていたその食べ方は、“あたりまえ”ではないかも知れない。ギャグ界の暴走天使おおひなたごうが全日本人に問う、衝撃のフード・ソウル・ロマン!

つむぐと恋になるふたり

つむぐと恋になるふたり

『たいようのいえ』のタアモ、最新作! ぼっち女子×高校生漫画家の“友達”からはじまるじれキュンLOVE! 一人は気軽で傷つかないーーー、そう思ってた。でも、やっぱり誰かとわかりあいたい。一人でいることが好きな女子高生の紬は、母親の決めた突然の引越しで同じ学校に通う榊亮太朗の仕事場に居候することに!! 緊張する紬だったけど、亮太朗と一緒に過ごすうちに「友達」宣言もされてしまって…!? やさしい言葉がつむいでいく恋物語。

住みにごり

住みにごり

僕の実家には怪物たちが住んでいる。29歳、夏。会社から長めの休みをもらった僕は、久しぶりに実家に帰省した。住んでいたのは父母、姉、そして35歳、無業無言の兄だった…。これは変な家族なのか? それとも家族は変なのか? 新ホームドラマ、登場! ビートたけし氏、麒麟・川島明氏、絶賛!! 漫画クチコミサイト「マンバ」にて新連載ランキング1位獲得! 超話題作!!

青のオーケストラ

青のオーケストラ

とある理由でヴァイオリンを弾くのを辞めた元・天才少年、青野 一(あおのはじめ)。中学3年の秋、一人の少女と 高校のオーケストラ部と出会い、止まっていた彼の時間が動き出す―― 音と音、心と心が繋がっていくアンサンブル青春ドラマ、開幕。

私の息子が異世界転生したっぽい フルver.

私の息子が異世界転生したっぽい フルver.

息子を失った母と同級生、喪失と愛情の物語「異世界に行った息子と会う方法を教えてほしい」 17年ぶりに再会した同級生からの依頼でオタク陰キャな会社員・堂原の非日常な日々が始まった! 最愛の子を失くすということ。この世界で最も大きな喪失感と向き合う物語。【ご推薦の声!】「美央の探求心と行動力を、私は現実逃避だとは思いません。かけがえのない大切な人を喪った時、もう二度と会えないかもしれないけれどきっとどこかで生きていると考えるのは自然なことではないでしょうか。美央が大我への思いを健やかに手放し、堂原が自分自身を取り戻すまで、じっくり時間をかけて欲しい。もっと二人の物語の続きが見たいです」ジェーン・スー(コラムニスト)「異世界モノの意味、考えたことある? 異世界モノが単に空虚なものであったら、世界中になぜこんなにも広がっているのでしょうか。息子を亡くす、というこの世で最大の不幸に見舞われた母がライトノベルにその意味を見出そうとする。この母の前に登場するのが慎ましく生きる一人のオタク。オタクは、人を救うことができる聖職者なのかもしれません」 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

話題に出た著者一覧

14件

人気のコメント