🔔10月のマンバの配信は「1巻応援」
終了
ちはやふるの世界 ~末次由紀原画展~ 聖地あわら篇
2019年4月27日〜6月23日
金津創作の森美術館
2007年12月に講談社「BE・LOVE」に初登場以来、人気連載中の「ちはやふる」。原作者・末次由紀が描く、ダイナミックな“競技かるた”の魅力と、その競技に懸ける主人公・綾瀬千早や友人真島太一、綿谷新たちの熱き青春群像は、少女漫画の枠を超えた青春コミックの金字塔と言われています。 本展では、綾瀬千早の幼なじみにしてライバルでもある綿谷新の故郷「あわら市」初公開となる華麗な原画160点超をはじめ、瑞々しい生原稿、制作過程の貴重な映像などを中心に、美術館ならではのスケールと作品群で「ちはやふる」の魅力をご紹介します。 あわら市が2014年から毎年開催しているタイアップ企画「ちはやふるweek in あわら」や、全国競技かるた女流選手権大会とも連動し、「ちはやふる」ファンのみならずアートファンも楽しめる展覧会となっています。どうぞご期待ください。
最新の情報ではない可能性があります。
新型コロナウイルスの影響で、開催日程が変わっている場合がございます。必ず公式の情報をご確認ください。

概要

2007年12月に講談社「BE・LOVE」に初登場以来、人気連載中の「ちはやふる」。原作者・末次由紀が描く、ダイナミックな“競技かるた”の魅力と、その競技に懸ける主人公・綾瀬千早や友人真島太一、綿谷新たちの熱き青春群像は、少女漫画の枠を超えた青春コミックの金字塔と言われています。 本展では、綾瀬千早の幼なじみにしてライバルでもある綿谷新の故郷「あわら市」初公開となる華麗な原画160点超をはじめ、瑞々しい生原稿、制作過程の貴重な映像などを中心に、美術館ならではのスケールと作品群で「ちはやふる」の魅力をご紹介します。 あわら市が2014年から毎年開催しているタイアップ企画「ちはやふるweek in あわら」や、全国競技かるた女流選手権大会とも連動し、「ちはやふる」ファンのみならずアートファンも楽しめる展覧会となっています。どうぞご期待ください。