開催前
〜デビュー20周年記念〜中村光の世界展 東京会場
2021年6月22日〜7月5日
西武池袋本店 西武ギャラリー
中村光のデビュー20周年を記念した著者初の大規模な展覧会開催決定! 代表作の「荒川アンダー ザ ブリッジ」や、 好評連載中の「聖☆おにいさん」、「ブラックナイトパレード」など大集結! 今なお広がり続ける中村光の世界を、是非ご堪能ください。
開催中
第82回企画展「手塚治虫と演劇『七色いんこ』展」
2021年3月6日〜6月28日
宝塚市立手塚治虫記念館
手塚治虫は医学生時代に演劇に出会い、自らも劇団に所属して舞台に立っていました。期間的には2年足らずと短かったのですが、この経験もマンガの創作には活かされていて、時折作品の中で緞帳や能舞台が描かれたりしています。 その舞台経験の集大成として描かれたのが「七色いんこ」です。「ぼくのなつかしさを込めて、ぼくが現在描いているマンガの方式のルーツのようなものとして」描き始めたと本人が話しているこの作品は、シェイクスピアの「ハムレット」や曲亭馬琴(滝沢馬琴)の「南総里見八犬伝」など実在する演劇をベースにしながら、オリジナルストーリーが展開されていきます。また、連載の序盤から巧みに伏線が張られており、終盤でそれらが解明される様は、まさに舞台作品をみているように一気に引き込まれます。 今回の企画展では、手塚の演劇歴を紹介した上で「七色いんこ」をはじめとして、演劇の影響が見受けられる作品を幾つか紹介します。新たな視点から、手塚作品の魅力にふれてください。
開催前
オノ・ナツメ1日1キャラクター展 渋谷POP UP STORE
2021年4月30日〜5月9日
西武渋谷店 A館
オノ・ナツメ1日1キャラクター展のPOP UP STOREを 西武渋谷店で開催いたします。 2003年『LA QUINTA CAMERA』でのデビュー以降、『リストランテ・パラディーゾ』『さらい屋五葉』『ふたがしら』『ACCA13区監察課』『レディ&オールドマン』などバラエティ豊かな作品で読者を魅了し続ける漫画家オノ・ナツメ。 「オノ・ナツメ 1日1キャラクター展」とは、2016年から「オノ・ナツメ先生」がTwitterにて「1日1キャラクター」と題して発表されてきた各作品のキャラクターイラストが一堂に会した展覧会です。 今回の「POP UP STORE」では、オノ先生の執筆された各作品の紹介の他、1日1キャラクター展より抜粋されたキャラクターイラストのパネル展示を行います。 もちろん会場では各作品のコミックスに加え、イベントオリジナルグッズも販売いたします。 入場無料のイベントとなっておりますので、是非お立ち寄りください。
終了
カメレオン30周年記念展
2021年4月3日〜4月18日
墓場の画廊 中野本店
ハッタリ上等!テメー『カメレオン』のコト知ってんだろーナ!?  伝説の“成りあがり”ヤンキーヒーロー・ヤザワのエーチャン、意図せず中野ブロードウェイに殴り込み!? 90年代「大ヤンキー漫画ブーム」の火付け役でヨ、『週刊少年マガジン』誌上で長期連載された代表的作品『カメレオン(加瀬あつし)』だってことわかってんのかテメー!!アアーッ!? 主人公「ヤザワ」こと矢沢栄作がヨ、ヤンキーらしからぬフザけたルックスとあのヤローの史上最凶の悪運を武器(?)に、どーゆーコトか次々と巻き込まれるライバルたちとの抗争をハッタリ、フカシ、バックレ上等で“成りあがり”!  カリスマヤンキーだと!? ナメてんのかテメー!! もうどうしようもねえ〜!逃げられねー!! 共感と爆笑の傑作ヤンキー漫画『カメレオン』連載開始30周年を記念した特別企画展、ぜってーバックレるわけにはいかねーヨ! 会場では加瀬先生の生原稿の展示とかヨ〜、オメーらも暴走族「OZ」メンバーになれるかも知れねー写真撮影スポットを設置してアソばせてやるからヨ!  ウワサじゃヨー、完全新作となるTシャツなどのアパレル商品やアクリルフィギュアなどなど、オメーら待望のオリジナルグッズを多数販売してやるってコトをちゃんと教えてやらねーとなァ!? わかってんのかテメー!!
開催中
森永あいメモリアル展(東京 吉祥寺)
2021年4月18日〜5月23日
マンガ家:森永あいのメモリアル(回顧)展を元自宅兼アトリエで開催! 『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』など、美しい絵柄で数々の抱腹絶倒な作品を描いた漫画家・森永あいが2019年に早逝しました。彼女の作品を偲んだり再評価したりする展示会を元自宅兼アトリエで開催。 ツライ逆境におかれた主人公が、そんな状況だからこそ笑える、苦しみを跳ね返す。少女マンガらしい美しい絵柄とギャグ絵のギャップにお腹を抱えるほど笑わせてくれる作品に触れ、森永あいが遺した笑いの豊かさを、このメモリアル(回顧)展では振り返ります。 加えて会場内では、生前の彼女の希望「深いメッセージ性とか、実は~、みたいな泣ける設定とか関係ない、ただ、バカバカしく、笑うだけの映像化が良いなぁ」という希望を最大にくんだ映画「秘密の花園」 原作:『ストロベリーちゃんの華麗な生活』(株式会社リブレ)を上映。
開催中
『カッコウの許嫁』複製原画展&複製原画受注会
2021年4月16日〜5月31日
HMV&BOOKS SHIBUYA
『カッコウの許嫁』のコミック単行本 第6巻が発売されるのを記念して、4月16日(金)~5月31日(月)の間、HMV&BOOKS SHIBUYAにて複製原画展および複製原画受注会が決定しました!  会場では複製原画展に加えて、ここでしか手に入らないHMV限定グッズをご購入いただけるほか、上記期間中にHMV&BOOKS SHIBUYAにて『カッコウの許嫁』コミック単行本をお買い上げいただいたお客様には、先着で、ご購入1点につき、吉河美希先生描き下ろし絵柄のポストカード3種をランダムで1枚プレゼントいたします。 さらにWチャンスとして、単行本をご購入いただいたお客様の中から抽選で2名様(HMV&BOOK online購入者も含む)に吉河美希先生直筆サイン入り色紙をプレゼントします! さらに会場にて複製原画を予約購入いただいたお客様には、抽選で10名様(HMV&BOOK online購入者も含む)に吉河美希先生の直筆サイン入りの複製原画をお届けいたします。貴重なこの機会をぜひお見逃しなく!
開催中
特別企画展「トキワ荘と手塚治虫 ―ジャングル大帝の頃―」
2021年4月7日〜8月9日
豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
 手塚治虫がトキワ荘に住んでいたのは1953年初旬から1954年10月のわずか2年弱。同時期に、トキワ荘に住んでいたマンガ家は寺田ヒロオのみであり、この場所がのちにマンガ家の梁山泊と呼ばれるようになるなど、だれも予想しませんでした。それ故に、手塚は自らのトキワ荘時代のことを「トキワ荘前史」と呼びます。  今回は、このトキワ荘前史の時代に手塚が描いた作品やエピソードを直筆原稿などにより紹介するとともに、手塚が関西から東京へ進出するまでの流れや、トキワ荘から転居した後のトキワ荘のマンガ家たちとの交流など「トキワ荘と手塚治虫」に関することを、ご紹介いたします。
開催中
アニメサザエさんとともに50年-エイケン制作アニメーションの世界-
2021年3月27日〜5月30日
丹波市立植野記念美術館
株式会社エイケン(住所:東京都荒川区、代表取締役社長:中村達朗)は、 2019年3月10日に創立50周年を迎えたことを記念した展覧会 「アニメサザエさんとともに50年-エイケン制作アニメーションの世界-」を、 昨年10月に開催された福井県立美術館に続き、 丹波市立植野記念美術館にて 2021年3月27日(土)~5月30日(日)まで 開催する運びとなりましたのでお知らせ致します。 50年に渡り制作してきた作品の資料等をご覧頂ける企画となっております。 会場限定販売の商品も販売致します。ぜひご期待下さい。
開催前
『CITY』完結記念 あらゐけいいち先生オンラインサイン会
2021年4月24日〜4月24日
「モーニング」2021年10号にて、本誌巻末の顔として4年半におよんだ連載に幕を下ろしたあらゐけいいち『CITY』。完結巻となる単行本⑬巻がいよいよ今月、4月23日(金)発売開始です!これを記念して、4月24日(土)、著者・あらゐけいいち氏のオンラインサイン会(Zoomによる配信イベント)が開催されることになりました! 4月18日(日)23:59までの受付期間中に、オンラインストア「アニメイト通販」にて『CITY』⑬巻をご予約の上、抽選参加をお申し込みいただいた方の中から、当選された方のみに配信URLが送信されます。 希望したキャラクターのイラストをあらゐ氏に描いてもらえる、大変貴重なサイン会です。
開催中
サンデー文化祭2021 ONLINE
2021年3月26日〜4月23日
サンデーだけのとっておきイベントが盛りだくさんのサンデー文化祭、今年はオンラインで開催します!! 世界中のどこからでも参加OK!! 連載陣参加の動画から激レアグッズ、編集部潜入など、見逃せない企画たっぷりでお届けします。ぜひ参加してね!!
開催前
藤井おでこの春の酒祭り ゲスト:おのでらさん・川尻こだま
2021年4月22日〜4月22日
新宿ロフトプラスワン
藤井おでこ先生・おのでらさん先生・川尻こだまさんを迎えての飲み会がまた!! 昨年末に行われた忘年会の続きがココに 新宿の地下で酒の海に沈んだ彼ら、今回はどういった結末を迎えるのか!! またまた会場でも画面越しでもこの飲み会を楽しんでください!!