icon_reread
また読みたい
フォロー
私はいいなり~恋するおもちゃ~
ドSなカレにハダカをじっと見られて、触られなくても奥が熱くなる…!! ――私・アヤカは女子短大を卒業したばかり。初めて行ったクラブで出会ったのは、イケメンだけど軽い感じのテツさん。初対面なのに「キレイな黒髪」なんて耳元で囁かれて、好きになっちゃったの! カレ目当てでクラブに通い、思い切って告白したらホテルに行けることに!! でも、テツさんは「服脱いで」「足開いて」と命令するだけ!? 見られて焦らされて、私のアソコは洪水状態! もっといっぱい触れて欲しいの―― 表題作ほか、短編を収録したオムニバス