金色のコルダ 大学生編 1巻
「金色のコルダ」から3年後のお話。香穂子は星奏学院大学に進学し、月森はウィーンに留学中。遠距離の2人はエアメールをやり取りする関係で、まだ付き合っていない様子。そんな2人の微妙な関係を気にする土浦だが、柚木が抜け駆けして香穂子をパーティに連れ出して…!? 大学生になり、大人な恋のシンフォニーをお届け★
金色のコルダ 大学生編 2巻
「金色のコルダ」から3年後。月森はウィーンに留学。星奏学院大学2年になった香穂子は、かつてのメンバーたちと一緒にコンサートをすることに。コンサートに向けて準備を進めていく中で、土浦、火原、志水からも香穂子への思いが表れ始め…!?音楽×恋、絶賛加速中♪
金色のコルダ 大学生編 3巻
「金色のコルダ」から3年後。月森はウィーンに留学。星奏学院大学2年になった香穂子は、かつてのメンバーたちと一緒にコンサートをすることに。オケ部後輩の演奏を聴き、コンサートへの意識がさらに高まった香穂子。それぞれのメンバーに練習をみてもらうも、なぜか柚木とデートに行くことになり…!?周りは気にせず俺だけ見ていればいいだろう?さらに、志水も香穂子との距離をどんどん詰めはじめて…?香穂先輩が誰よりも一番かわいかったです。そして、猛加速するそれぞれの想いが、ついに交錯する――。
金色のコルダ 大学生編 4巻
「金色のコルダ」から3年後。月森はウィーンに留学。星奏学院大学2年になった香穂子は、かつてのメンバーたちと一緒にコンサートをすることに。コンサートを終えた香穂子は、こっそり観に来ていた月森と再会を果たすが、「君は俺と一緒にいない方がいい」と一方的に突き放され、月森はウィーンに帰ってしまう。しかし諦められない香穂子は、発言の真意をきくため、土浦たちを連れウィーンへ飛び立つ!
金色のコルダ 大学生編 5巻
「金色のコルダ」から3年後。月森はウィーンに留学し、大学生となった香穂子は、かつてのメンバー達と一緒にコンサートすることに。月森を追って、ウィーンにやってきた香穂子は、ようやく月森と再会し、彼自身の想いをきく。ウィーンでの数年間のこと、音楽のこと、そして、香穂子への想い――。月森と香穂子。3年越しのロマンスがついに大団円!
また読みたい
フォロー