icon_reread
また読みたい
フォロー
蟲籠奇譚(1)
転校生夢飼ねねが、校内を舞う蝶に導かれた先で出会ったのは、虫を偏愛するひとりの変人と、奇奇怪怪・一種異様な虫たちだった――。気鋭のイラストレーターとして注目を集める西塚emが描く、美少女×蟲たちのめくるめく耽美ワールド。
蟲籠奇譚(2)
「それは、あの子の両親のお墓だよ」生物部顧問・病田が打ち明ける衝撃の真実。虫を愛する変人・虫塚の過去が、いま明らかになる…。温室奪還を目論む園芸部・花崎とのバトルも激化し、カワイイ生き物たちとねねの受難(?)の日々は続く――。
蟲籠奇譚(3)
「普通」でありたいと願う虫塚。海辺で横たわるねねを見て興奮を覚えた彼は、自らの性対象が人間の女性であるとして安堵を得ようとする。しかしそんな虫塚の態度に、花崎は激しく異をとなえ――。変人たちと虫たちが織り成す生き物賛歌、完結。