icon_reread
また読みたい
フォロー
LOVE FOR SALE ~俺様のお値段~(1)
元ホステスの小説家篠原(しのはら)はある日、友人の結婚祝いにホストクラブへ。夜の街を知り尽くしているハズなのに、ハマってしまったのはなんと天然系ホスト!? そして、自宅に待つのは同居人のヒモ男。愛は売り物。本物以外なら何でも揃っています。内田春菊・待望のエロティックラブストーリー。
LOVE FOR SALE ~俺様のお値段~(2)
泥沼の愛。同居人のヒモ男 イチヤのがんが発覚! そして、自ら堕ちていくようにホストとの関係を重ねる篠原。果たして、行き着く先に待つものは…!? 蓮は自ら望んで泥沼に花を咲かせる。追い詰められれば追い詰められるほど、彼女の美しさは妖しく花開く。内田春菊・待望のエロティックラブストーリー。
LOVE FOR SALE ~俺様のお値段~(3)
「ドロドロしてるところにいるのが好きなのかもしれません」 同居人のヒモ男 イチヤが死に、長身ホスト 大河とは関係を絶った。すべては終わったはずだった。しかし、篠原の前にイチヤの母親が現れる。そして、イチヤの友人を名乗るアキトとの出会い。因果の旅は終わらない。内田春菊・待望のエロティックラブストーリー。