reread
また読みたい
フォロー
サッカーエリートの道を阻まれた志摩晃は、「プロサッカークラブの監督になる」という夢を胸に秘め岐阜県立可児第三高校の弱小サッカー部、通称「可児三」で淡々とサッカーを続けている。ある日の通学路、サッカー選手としての情熱を失っていた志摩の前に一風変わった雰囲気を纏った同級生が現れる。彼の名は五十嵐ジュニオール。天真爛漫なジュニオールの性格に触れ志摩の心に変化が…!?
突如始まった強豪野球部との「グラウンド争奪マッチ」! 序盤から野球部に圧倒され大ピンチのサッカー部だが、駆けつけた杉浦の身体能力で危機を回避。そこにジュニオールが姿を現し…!?
ジュニオールの「虹のループ」で強豪野球部との“グラウンド剥奪戦”に勝利したサッカー部。志摩は「可児三☆大会議」でチームの目標を県内最強・岐阜中央高校打倒に定め、公式戦への準備を進めるが…!?
可児三史上初の公式戦二回戦は、可児三リードで後半戦へ! 後半戦開始直後、こぼれ球の“匂い”を感じたジュニオールがボールを奪取し、猛然とドリブルを開始して…!?
総体予選2回戦を突破した可児三の次戦の相手は強豪・関工業。県内屈指のCB主将・浅野はジュニオールを警戒するが、可児三攻撃陣は試合開始直後の猛攻から渾身のトリックプレーで先制点をもぎ取ることに成功し…!?
格上の強豪・関工業に対して先制点をもぎとった可児三イレブン。1点リードのまま試合は後半戦へ突入する。そして、冒険の先に可児三イレブンが見た世界は…!? 新感覚高校サッカーマンガ、ここに堂々の完結!!