あらすじ

満月の光を浴びて月詠の身体が…!? 時は平安。類いまれなる美貌の「かぐや姫」の噂が世間を賑わせているなか、月詠は滝口の武者だった兄の消息を探るため、女であることを隠し、滝口の武者を志願した。そしてそんな月詠をなぜか気に入るかぐや姫。かぐや姫は月詠も自分と同じ天女であると言うけれど、信じない月詠。しかし満月の夜、身体に異変が!?