あらすじ

ある日突然、沙羅が変わった。女王様になってあれこれ命令したり、不良になって家中を荒らしたり。手がつけられずに困っていた家族だが、その原因は3年生になり同級生の進路が決まって行く中で、自分には何もないという現実からの逃避だった。沙羅を落ち着かせるため、卒業後に沙羅との結婚を母・ゆかりに約束させられてしまったとうただが…!?