reread
また読みたい
フォロー
【電子限定特典ペーパー付き】どうして私が好きなあの人は、私じゃないあの人が好きなんだろう――。男女5人、一つ屋根の下で溺れる愛の泥濘。好きな人のそばにいられて幸せだった。―――あの女が来るまでは。恋人の誠慈が持つ一軒家に、友達の勇蔵と考一郎の4人で住んでいた智恵佳。ふたりっきりではないけど、好きな人と一緒に住める幸せを感じていた。そんなある日、智恵佳の預かり知らないところで誠慈と春子が再会し、一緒に住むことを決めてしまう。春子に恨みがある智恵佳は猛反対。春子の入居が不服であれば出て行けばよい、と笑顔の誠慈…。
【電子限定特典ペーパー付き】春子から送られた一枚の写真画像。そこにはマンションから出てきた女性を追いかけるセージの姿が。前からしていた智恵佳との約束をドタキャンし、この女の元へ行っていたのだ。セージについて悩み続けるある日、春子にエステに誘われた。しぶしぶついて行くと智恵佳を担当したエスティシャンはセージの浮気相手。スペックが違いすぎて、太刀打ちできる相手ではない…。智恵佳が出した決断とは?
【電子限定特典ペーパー付き】浮気をしていたセージは全く悪びれもせずにいた。智恵佳は次第にセージのことが分からなくなる。一方、勇蔵はイケメン女子ひふみんに押し倒されるも自分の体が女の子に反応しないことから拒絶する。彼女を傷つけてしまい自己嫌悪に陥る勇蔵。セージはそんな勇蔵の心と体に付け入り…。暗黒ルームシェア衝撃の最終巻!