reread
また読みたい
フォロー
兎に鼻がある。……いや、あるのだが。しかも長い。……いや、長いのだが。鼻兎の本籍、本人も知らないが興味はある、らしい。住所もわからないが、アメリカなどに住んでみたい、らしい。ぬるい、ゆるい、かわいい(?)、変な兎とその周辺の仲間(猫・ニニコとバカ犬)たちがつづるショートショートのお話。ラーメンズ・小林賢太郎が贈る鼻兎です!! 「小説鼻兎」3本も同時収録。
鼻兎に仲間が増えたよ!! みーんな変な仲間だよ。猫・ニニコに子供がふたり生まれた!! 名前はまだ決めていない。バカ犬を捨て、旅に出ていた父が帰ってきた!! 鼻兎にお誕生日をあげたお姉さんにも子供が生まれた!! お誕生日は鼻兎と同じ日だ。変な仲間が集まって、“かっこいい”に敏感に感激する変なお話。「鼻兎にクイズ」も同時収録。注/正解はあくまで鼻兎にとっての正解です。
目がグミみたいな女の子・メグミちゃん登場!! 家族とかというものになってみたかった鼻兎は一瞬、ママのキモチを味わった。そして、家族といえばニニコ(猫)家にパパ誕生!! マフィン大好き、レオナルド・マヒン(人間)とニニコが熱愛? 最初は反対するニニコの子供(ふたり)だが、訳のわからぬ理由で納得。変な兎と仲間たちによる変で変な話。「鼻兎間違いさがし」も同時収録。答えは4巻に。4巻も買わなきゃな。
変な兎の変な話なのに、なんと、感涙の最終回!! 高い鼻と自在に動く耳を持つ鼻兎。外国人を旦那に持つ猫・ニニコ。いつもみんなにいじられているバカ犬に歌を唄うソーメンやメンツユ師匠まで交えて贈る変なお話、オンパレード!! 鼻兎の絵描き歌やなぞなぞまで最終巻はてんこ盛り!! “鼻兎、遊んでいるけど、金はある”“ニニコ家は、猫が3匹、あと外人”“犬の父、風が吹いてはホラを吹く”など「鼻兎川柳」も同時収録。