あらすじ

愛するものを喪った悲しみゆえに「恋愛税」を導入。その税収をすべて注いで建設される巨大な墓標「パルフェ・タムール」を中心に、悲しみの霧が町中を覆う街ムーランルージュで、いきなり恋愛税の脱税容疑で追われる羽目となったジン&キール!手錠で繋がれた恋愛税審査官アニゼットとともに、街に隠された人々の物語、街の主ボルスの過去を知ることとなる。