KING OF BANDIT JING(1)
鉱石城市ツァリーヌにあるという、星とも交信できる巨大電話「へびつかい座ホットライン」。幼きジンとキールが狙いをつけたのはこのお宝だった!謎の郵便配達ポスティーノの助けを借りて、お宝目指して、街を縦横無尽に駆け巡る!!>町全体が「神躯」と呼ばれる生命体となった「神脳都市ラスティネイル」。潜入したジンを排除すべく、凶悪な番犬役「スピリトゥアーリ」が立ちふさがる!
KING OF BANDIT JING(2)
都市生命体「神躯」から「神ののうみそ」を盗むと予告したジン。執拗に追ってくる番犬役スピリトゥアーリから逃れ、あらゆる臓器が商われる「レントゲン・ストリート」へ潜伏するも、敵は容赦なく迫りくる。果たしてお宝は奪取できるか!?>「緑」という悪魔に支配され、洗脳された異形の街に、いま、一人の女が降り立つ。不思議な味わいを残す描き下ろし短編「ヨシュア・トゥリー」収録
KING OF BANDIT JING(3)
荒野の果てに、帰らぬ王を待ち続ける秘められた都がある。伝説の「蒸発王」に供するため千年も煮込まれ続ける「シチュウ」がそこにはあるという。その都を目指す姉妹グレナデンとシュガーに同行することになったジン達だったが、その「太陽に呪われた」荒野には人を幻惑する様々なトラップが張り巡らされていた…。そしてシュガーの背負っている過酷な運命とは一体。
KING OF BANDIT JING(4)
愛するものを喪った悲しみゆえに「恋愛税」を導入。その税収をすべて注いで建設される巨大な墓標「パルフェ・タムール」を中心に、悲しみの霧が町中を覆う街ムーランルージュで、いきなり恋愛税の脱税容疑で追われる羽目となったジン&キール!手錠で繋がれた恋愛税審査官アニゼットとともに、街に隠された人々の物語、街の主ボルスの過去を知ることとなる。
KING OF BANDIT JING(5)
恋愛税の脱税犯として、指名手配される羽目となったジンと審査官アニゼット。追手をかわしながらジンは、街を覆う霧の出所「噴霧館」を爆破、巨大墳墓は大量流出した霧に包まれ「盗まれたように」その姿が見えなくなる事態に。そしてついに街の主ボルスとジンは墳墓の前であい対峙することとなる…>寄る辺なきものが集う「樽なき酒の街」で幼きジンが出会ったのは天涯孤独の「名前のない男」だった。短編エル・スール収録。
KING OF BANDIT JING(6)
永きにわたった大戦ののち、平和的な楽器の生産で、新たな栄華の時を迎えたメリイ・ウィドウ(陽気な未亡人)の街。ジンとキールは、その街を統治するエギュベルに激しい復讐心を燃やす少女アリーゼと出会う。アリーゼは一見平和を謳歌しているかに見えるこの街がひた隠す、おぞましい過去を語り始めるが…。
KING OF BANDIT JING(7)
バトルスーツさながらの「聖衣」を、見事強奪したジン&キール!しかしその聖衣は、ジンたちを思いもかけない場所へ導いた。そこはかつての繁栄が見る影もなく、まるで「黒いベルベット」の底に沈んだような、没落した都市だった。そこへ現れた花を纏う種族出身の少女ピコンは、この街の没落の歴史を調べているとジンたちに打ち明けるが…。
また読みたい
フォロー