icon_reread
また読みたい
フォロー
ばけもの夜話づくし1
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。さて今回の来訪者は――? お聴かせしましょう、不可思議な旅館で紡がれる咄咄奇怪な百鬼夜談――…。
ばけもの夜話づくし2
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。さぁ、今宵のお客様は――? お見せしましょう、不可思議な旅館で紡がれる奇想絵巻――…。
ばけもの夜話づくし3
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。今宵、明かされるのは蜘蛛の「秘密」――!? もてなしましょう、「叢雲屋」で饗される夜咄奇譚――…。
ばけもの夜話づくし4
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。蝶が姿を消し、蜘蛛の前には荒ぶる根の国の神が現れ!?お贈りしましょう、不可思議な宿に咲く狂乱凶華――…。
ばけもの夜話づくし5
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。さぁ、今宵のお客様は…佐々木のクラスメイト全員!?お招きしましょう、狂気乱れるばけものたちの賭博場へ…。
ばけもの夜話づくし6
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。雨夜に蝶が客として招き入れたのは香子で…!? お迎えしましょう、地獄を覗き込み続けるモノたちを――…。
ばけもの夜話づくし7
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。今宵語るのはとある書生の青年のお話。味わいましょう、のたうち苦しみながら七転八倒する「生」を――…。
ばけもの夜話づくし8
何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。ある日、大将は「叢雲屋」の地下にある「秘密の灯火」の部屋の掃除を手伝ってほしいと蜘蛛と蝶に言い出し…。見届けましょう、流転する想いと魂の往く末を――…。
ばけもの夜話づくし9
「このまま、がらんどうでいてくれ」何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。宿代として支払うものは自身の「秘密」。大将に渡された本から冴嶋の家にまつわる因縁を知る義高。そして、冴嶋の家の蠱毒が次々と襲い来る…!紐解きましょう、「呪い」という物語を――…。