icon_reread
また読みたい
フォロー
おがわさとし傑作SF短編集 水の下の千の夢
1997年南極大陸に落下した隕石の影響で、世界の大半がす水没し、たくさんの「夢」が東京の街とともに海に沈んだ。そこにやって来た少女が唯一の東京ガイドとともに一枚の壁画を探すことに… 「水の下の千の夢」/空飛ぶ鯨の背中に住む一族の巨大ダニ退治「鯨神」/地下鉄から始まる人類滅亡の序曲「融合」/鏡に死に顔が映る「鏡の中の…」/恐怖の大王の悩み「前夜」/人間の絶望のなかでの希望を描いた極上本格SF作品たち。