プレイガール
19歳の慧子は、誕生日にはプレゼントの花束で埋まるほどの超モテモテ美女。何人ものボーイフレンドに囲まれているが、本命はいない。ある時、親友の千夏に誘われ、女グセの悪さで売っている千夏の叔父、小説家の真藤の別荘へ行くことに。そこで慧子は生まれて初めて恋をした。初めて知った恋の苦しさに彼女がとった行動とは!?