icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
厄災仔寵(1)
ボクの名前は裏野耕作。生まれは北海道。先祖が関ヶ原の戦いで豊臣方に加勢して以来、うちの家系は厄災続き。でも、ボクは違う!!そう思って東京の平安大学に入学したんだ。そこで出会ったのが、仙道占術研究会なるサークルの役仔寵ちゃんと顧問で易経地理学の権威という賀茂太一教授。お祓いで幸せになるはずだったのに、いつの間に占術研究会の部員にされて…。ああ、どうなることやら!?
厄災仔寵(2)
ボクの名前は裏野耕作。厄災続きの人生から逃れるために大学の仙道術研究会に入ったものの、幸せになるどころか、厄災事ばかり。顧問の賀茂教授と台湾からの留学生・役仔寵の二人に振り回されっぱなし。おまけに仔寵の妹・仔蘭まで現れてもう大変。仔寵と仔蘭の二人に美女に挟まれて、幸せなのも束の間。次から次へと厄災事が…。ボクには幸せが日がくるんだろうか!?
厄災仔寵(3)
ボクの名前は裏野耕作。ボクの通っている平安大学で、1か月前から口裂け女が出るという噂が広まっているんだ。しかも行方不明の生徒まで出てるらしくて何だか物騒な感じ。それはさておき、最近大学の図書館で出会った京見まどかちゃんという女の子と仲良くなったんだけど、控えめで真面目ないい娘なんだよなぁ。あれ、でも彼女ちょっと様子が変だぞ!。いったい…
厄災仔寵(4)
ボクの名前は裏野耕作。ボクが通う平安大学の向かい側の丘に建つ源京大学に、最近三角塔が建ったんだけど、賀茂教授が言うには仙道占術的にどうもこれが厄介らしい。確かに最近女子寮で頻繁に霊騒動が起こっているだよね。調べてみると、賀茂教授の宿敵・本郷教授を使って源京大学は平安大学を潰しにきてるみたいなんだ。こうなったら賀茂教授と仔寵に頑張ってもらって、平安大学を守ってもらわなきゃ。大学までなくなったらボクの人生ホント終わりだもんね。